大型バイクの免許を取ったのに大型に乗らないで250に乗る人

憧れの大型バイクの免許を取って、大型バイクを買ったのにすぐに乗らなくなってしまった40代の人がいます。 大型バイクの免許があるのに大型バイクは売ってしまって250CCのバイクに乗っています。 せっかく大型バイクの免許があるのに250じゃ、大型バイクの免許がない人みたいです。

60歳からのオフロードバイク、定年退職からのボディーボード

定年退職してからの楽しみをもっていたおじさんたちと話したことがあります。 250CCのオフロードバイクに乗った60歳から乗り始めたオフローダーがいました。 ハイエースにボディーボードを積んだ定年退職してから始めたボディーボーダーがいました。

125CCは燃料タンクが小さいのでスタンドに行く回数が多い。対策

125CCのバイクは燃料タンクが小さいものがほとんどです。 燃料タンクが小さいので給油回数が増えてしまい苦労です。125のバイクも燃料タンクをもっと大きくしてくれればいいのになぜか小さいものばかりです。 どうにかならないでしょうか?

車が欲しいとか、買いたい気持ちにさせるコマーシャルは見るな

テレビのコマーシャルで大自然の中を車が走っている映像を見ることがあります。 自分もこんな車に乗って大自然の中を走ってみたいなあと思います。その車を買えば大自然の中をさっそうと走り抜けていけると思ってしまいます。 するとお金がなくてもローンで買ってしまいそうです。

バイクはすぐ乗らなくなる。すぐ売るのはローンだから。125がいい

同年代の人達が大きなバイクを買い始めました。しかしすぐ乗らなくなって、 すぐ売っちゃう人が結構いるからバイクは辞めとけと友人に言われました。ローンを払うのが嫌になるからです。 それにバイクは乗らないと壊れるから乗りたくもない時に乗ることも嫌になるようです。