「 250のバイクについて 」一覧

250㏄クラスのバイクについて思うこと。

250のミッションバイクはクラッチが面倒で乗らなくなるかな?

250クラスのミッションバイクは、乗っていて楽しいです。 クラッチやビアチェンジをして、ギアに合わせてアクセルの開け閉めができるので楽しいんです。でも遠出をするのは疲れます。 50代の私にはスクーターか、125クラスのミッションバイク、例えばモンキー125とかが合っていそうな気がします。

オフロードを走らないくせにオフロードバイクに乗る理由、その魅力

オフロードバイクを持っている人は、オフロードコースを走ってジャンプして楽しんでいる人や、 林道や海辺などを走ることが目的で買う人がほとんどだと思います。 でもオフロードコースや林道をはしらなくてもオフロードバイクを買ってもいいんです。

60歳からのオフロードバイク、定年退職からのボディーボード

定年退職してからの楽しみをもっていたおじさんたちと話したことがあります。 250CCのオフロードバイクに乗った60歳から乗り始めたオフローダーがいました。 ハイエースにボディーボードを積んだ定年退職してから始めたボディーボーダーがいました。

趣味の両立、カメラやジム等他の趣味にも利用するビッグスクーター

バイクの他にも趣味がある場合、バイクを他の趣味にも利用できると一挙両得の気がします。 他の趣味にもバイクが利用できるとかなり楽しくなります。バイクに乗る理由もできるので、他の趣味にも利用できることを考えたバイク選びもいいです。

ホンダVTR250を見た感想。好みの形で運転しやすそうで良かった

近所でよく見かけるホンダのVTR(250㏄)が気になりだしてきました。 VTRのようなオーソドックスタイプのバイクが好きな形なのですが、ドゥカティの真似をしているようで嫌でした。 もう少しアップハンドルになっていたらいいのになあ、と思っていました。 何回か見ているうちに気になりだしてきて、バイク屋に実物を見に行ってきました。