SUVの4WDのメリット・デメリット:四駆は必要か、FFで十分か

Q 4WD車のメリット

四駆を買うと河原や砂浜を走りたくなる

私も1990年代に四駆が流行した時に
クロカン4WDの車を買ったことがあります。

4WDの車を買うとうれしくて、
ぬかるみの道や河川敷に行きたくなります。

しかし、そんなところを大きな4WDで走っても、
大変なだけ、楽しいのは最初だけでした。

無理にデコボコ道を走っていました。
他に楽しめる荒れ地やデコボコ道を探しては
山の中や河原近辺を探して走っていました。

狭い道に入って、
竹や木の枝で車が こすれないように慎重になり
気が病んで嫌になります。

あまりにくぼみがあると、
腹をすったら走れなくなりそうです。

知人は、山道でぬかるみから出られなくなり、
ジャフを呼んだり

浜辺を走って
出られなくなったりしたことがあり
ウインチ車を呼んで 助けてもらったりしていたそうです。

泥道に行くと、その後の掃除が大変です。

私は、知人の話を聞いたり、掃除で嫌になったりして、
変な道に行くことは あまりしないようにしていました。

四輪駆動車

雪の日

雪の日はさすがでした。
ノーマルタイヤでも、
そんなに積もらなければチェーンをしなくても走れます。

スタッドレスを履いていると
一般道は全然問題ありません

雪が積もった日は、
広い空き地のような所で4WD車で走ると
ツルッと滑って走る感覚が面白いです。

雪の日は、大きな駐車場で走り回って遊べました、

雪の中を、平気で走れますから、
雪のドライブも楽しめます。

スキー場に行くのには大変便利だと思います。

しかし、
凍結した道路は4WDでも危ないので過信してはいけません

スポンサードリンク

4WDでもブレーキは関係ない 止まらない!

しかし、ブレーキは四駆は関係ありませんから、
スピードは出せても、

止まることを考えると
速度を上げて走ることは危なくてできません。

雪の日に発進して喜ぶのはいいのですが、
ブレーキがどの位かかるのか確認しなければなりません

また、雪の日は、他の車の速度が遅いので、
渋滞になってしまいます。

自分は四駆だから走れても、
他の車で道路がうまっているので進めずに
イライラしたことがあります。

◆四駆の車のデメリット

四駆の方式の違い フルタイム四駆 パートタイム四駆

四駆のパターンは、二輪駆動普段は(FF、FR )で
1)何かの時に四駆に設定できるパートタイム四駆
2)常時四輪が駆動しているフルタイム四駆があります。

簡単な区分ですが、四駆の内容は、
センターデフとかトランスファーなどの
難しい話によって色々あるようです。
素人の私にはこの位の区別しかできません。

私は、フルタイム四駆もパートタイム四駆の車にも
乗っていたことがありますが、
この位の理解力しか得られませんでした。

パートタイムは 普段が二輪駆動だから、
荒れ地や雪道を走らなければ
全く 四駆設定にすることはありません。

あれ道、河川敷砂浜を走らないから

あれ地、泥道などを走ると車が大変汚れます。
遊んだ後掃除が大変で嫌になりました。

車でオフロードを走るテクニックを得るまでには、
お金がかかりそうだし、苦労も多いのです。

知人に、ぬかるみや砂でタイヤが空回りしたり、
脱輪したりして
修理代や救助代がかかったとよく聞いたので
あれ地に行くのが嫌になりました。

道路の条件が悪い場合には4WDが生かせますが、
普通の天気の日に
普通にアスファルトの道路を走るのなら
4WDは必要ないと思います

燃費が悪い

パートタイム四駆(クロカンなど)ですが
4WDは重量があります。車種にもよりますが、
4WDの装置は
80キロ位あって車体が重くなるのです。

骨格の作りがしっかりしているようなのですが
車体自体が重たいのです。

その為、俊敏な動きはできない、

遅い、そして燃費が悪いのです。

パートタイムの4WDは
四駆設定にすると燃費が極端に悪くなります。

◆フルタイム四駆の特性

フルタイム四駆は 常時四駆で走っています

フルタイム四駆は 燃費が悪いです。

でも、燃費がいいものもあります。

車種によりますが、フルタイム四駆でも
通常は二輪駆動で走っていて、

コーナーリングや雨などで路面が滑った時など、
安定した走りを保つために
自動で四駆になり安全な走りができるものもあるようです

その為、燃費もよくなるし、もしもの時も安全です。

◆ パートタイム四駆の特性

パートタイム四駆の四駆は使わない

パートタイム四駆は
普段の走りは二輪駆動で走っています。

普通の人は アスファルトの道を走ることが多いので、
四駆で走ることがないのです。

荒れた道に行かない場合なら
4WDに切り替える必要はありません。

4WDは必要ないかも?と思った時

私は、もしもの時にしか4WⅮが必要ないので、

お金が無駄な気がしてきました。

うちの方は、
冬にちょっと雪が降る時がありますが、
多くの人がFFで、
スタッドレスタイヤやチェーンでまかなっていて、
もし雪が降っても
FFならスタッドレスタイヤを履けば十分運転はできるのです

四駆は、車体価額が高い、重たい、遅い、ガソリン代がかかるので、
意味がないと思ってしまったのです。

スポンサードリンク

4WDを不要と思う時

  • 4WDが不要と思える理由は下記の通りです。
    雪が降っても、
    FF車でスタッドレスタイヤで走れる地域に住んでいる。
  • 燃費が悪い
  •  タイヤの減りが早い
  •  重たく遅い
  •  普段は四駆で走る必要がない
  •  フルタイム四駆の必要性を感じる環境でない

また、
最大の理由は、4WDの車は高いので買えない のです。

安全を考えるとフルタイム4WDが欲しいのですが、

同じ車でもFFと4WDの設定がある場合、

4WDは普段の運転がもたつく車もありました。

FFと4WDにはそれぞれの長所と短所があります。

それを理解して選ぶべきだと思います。

◆4WDの必要性: メリットは雪やレジャーや安全性

いざという時の4WDの必要性など

雪が降った時には
4WDでスタッドレスタイヤを履いていれば
とても安全なことは確か だと思います。

お金がある人は
安全の為には4WDの車がいいと思います。

お金がない私は、2WDの車でしのいでいます。

四駆だけが目的でSUVを買うわけでない人

知人は渓流釣りが趣味です。
河原まで乗り付けられるSUVを気に入っています。

大柄な車体は何人かの友人も乗せられ
荷物もたくさん載せられるので
大変便利だと言っています。

大な車体は衝撃にも強いでの安全性も高いようです。

SUVやクロカンタイプは四輪駆動だから選ぶだけでなく、

頑丈で安全そうだから選ぶという人もいます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする