125のバイクは遅い、高速に乗れない等の短所やデメリットがある

Q 125CCは 遅いなどの短所があるのを覚悟

125CCのバイクについては、

いいことばかりではありません。

私は、本当なら大きなバイクも欲しいのですが、

バイクの他にも、生活費にお金がかかるので、
お金が大変かかる大きなバイクを選べません。

できるだけ安く済む125CCのバイクを
選択したいと思っています。

しかし、125CCのバイクを買ってもいいけど

125CCのバイクにも欠点があります。

その問題点を書きあげてみました。

125の短所も

◆ 125の悪いところをまとめて書きあげてみます

高速に乗れない 遠くに行けない、原付通行禁止道路もあるようだ

大変よく言われるのが、125のバイクは、

高速道路に乗れないことです。

高速道路は信号もなくて自分の速度で
走れるのでストレスが少なく気分よくはしれます。

目的地に早く行けることが

楽しみなら車でもいいと思います。

時速100kmでバイクに乗ることができないことは

かなりの欠点です。

また、遠くまでいけないので、これも悲しいです。

遠くの海や山、遠くの知らない町に

125のバイクでは、短時間で行けません。

あまり来たことがない、

走ったことがないような新鮮な道を

バイクで走れないのがとっても残念です。

スポンサードリンク

車体が小さいのであおられる

125でも大柄のバイクもありますが、
大概小型サイズのバイクなので、
50CCと勘違いされるのか、小さいからなのか
車にあおられることが多くなります。

あおってきたり、

後ろから接近して走ってる車も多く、

嫌な抜かされ方もされます。

危険な気がします。

燃料タンクが小さい

125CCの燃料タンクは、
4リットルから6リットル位しかなく
(PCXは8Ⅼもある)

少ししかガソリンが入りません。

頻繁にスタンドに行かなければならず 面倒です。

それに総走行距離が短いので、

距離ツーリングなどのことを考えると

予備の携帯燃料缶を持っていないと不安です。

私は、燃料タンクが小さいことが 変嫌です。

遅い…125CCのバイクは 遅い

PCXなどは最高出力12馬力あるから
まあまあ加速しそうですが、他の125のバイクだと、
最高速度は90km位出るようですが、

遅いと思います。

軽自動車でも

全開で走られると加速で負けそうです。

赤信号から、

1000CCのクラス車と一緒にスタートしたら かないません。

昔のマニュアルの125CCでも
排気量の多い車だとかなわなかった気がします。

個人のHPなどでは、

125のスクーターが早いと言っている人もいますが、

早いと思える125のスクーターがあるかもしれません。

改造してれば早いでしょうけど、

今のノーマルの125はそんなに早くないと思います。

どうなんでしょうか?

2ストの頃なら、確かに早かったと思います。

125CCのバイクは ちょっと遅い気がします。

トルクもない

排気量が小さいので力のある走りが体感できません。

トルクがあるバイクは、

ドトッという低いエンジンの音と同時に
力強く引っ張っていってくれます。

「トルクで乗る」 ということも、

バイクの醍醐味でもありますが、

それを125では 味わえません。

バイクの太いトルクっていいもんですが、

それが125では体感できないのです。

任意保険が高い場合がある

家に車があれば、

車の保険にファミリーバイク特約として加入できて
年間任意保険料が1万円くらいで済みます。

家に車がなければ
独自でバイク保険に加入しなければなりませんから
3万、4万円も払うことになります。

125CC超の任意保険料と

対して変わらないかもしれません。

しかし、ネットや郵送などで申し込めば、

もっと安くはいれます。

スポンサードリンク

クラッチ式で遊べるものがなくなってきた

ギア操作のできる125CCがあまりないので、

ちょっとつまらないかもしれません。

クラッチを切って、

ギア変速を行って走るバイクは面白いと思います。

操縦が楽しいのです。

でも、遠出したり、

長時間乗っているとオートマがいいなあと思うのですが、

バイクの運転を楽しみたいと
近所で乗るくらいでしたら、

ギア変速があるバイクに乗りたい時もあります。

Z125は値段が高く、小さい。
カブは遅くておじさんぽい面もあり

ドラムブレーキで止まらない。

遅い、止まらないと言う欠点もあります。

125CCのデメリットも覚悟しておく

125CCのバイクは、良い面ばかりではありません。

値段が安いからという理由だけで

125CCを選ぶのも考えものの場合もあります。

これらが嫌なら、ワンランク上の 250CCを買うべきです。

でも今は150CCという選択もできるようになりました。

250CC、150CCにするなら、お金の問題になると思います。

125CCを買う場合には、

こういう短所もあることを覚悟することになるようです。

安いから、こういう欠点は、仕方ながいですね・・・

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする