タイヤが太いバイクはかっこいい。アクシストリートを見てわかった

Q 最近のバイクはタイヤが太いのでかっこいい!

原付2種のスクーターのカタログを見ると
タイヤのサイズが書いてあります。

10インチとか12インチということが書いてあり、
タイヤの大きさのことはわかります。

アドレスⅤ125や、
アクシストリート125cc(3.50-10 51J(チューブレス))
のスクーターのタイヤのサイズが
50㏄と同じ、10インチで
小さすぎないかと心配してしまいます

制限速度が
30km/h と 60km/hで、
倍も違うのに大丈夫なのかな?

最近の大きなバイクはタイヤが、
太いものが多い気がしますが、

タイヤが太いとかっこいいです

そう思いませんか?


スポンサードリンク

◆ バイクは、タイヤが太いとかっこいい!

・アクシストリート125を見てわかった

資金的にも
125CCのバイクを買うしかないと思っています。

50CC以上のバイクは、久しぶりになるので
最初は125から始めようかと考えています。

できたら安いものがいいので、
下調べに、自転車とスクーターが売っている
小さなバイク屋さんを見つけたので行ってみました。

個人のバイク屋さんの事務所兼展示場に
アクシストリー125が置いてあったのです。

50CCのスクーターの中に
混じって置いてあったので気づきませんでしたが、

「これがアクシストリート125かあ」

間近かで、じっくり見たのは初めてでした。

50CCのスクーターよりかっこいいです。

昔のスクーターの形が好きなので
かっこよく見えたかもしれません。

バイク図鑑では、
50CCスクーターとどこが違うか、わかりませんでした

しかし、50CCのスクーターと
並べて見比べると
かっこいい感じがします。

・アクシストリートは、50ccよりタイヤが太い

アクシストリート125は、他の50CCのスクーターに比べ
ボディーサイズも 少し大きなようです。

そして、良く見ると、タイヤが太い ようです。

バイク店の人に聞くとアクシストリートは
タイヤの大きさは、10インチで
50CCスクーターと同じだけど

「タイヤ幅が10センチ位あるかなあ
50よりもタイヤは太いですよ。」

と言うのです。

たしかに、タイヤが太くてかっこよく見えます。

タイヤが太いと、

50ccと同じような大きさのスクーターでも
かっこよく見えます。

車も太いタイヤを履かせたり、
アルミホイールを履くとかなりかっこよく見えます。

タイヤの太さも
見た目をよくするには大切なことが分かりました。

125㏄スクーターは、60キロ出せるので
30kmしか出せない50㏄のスクーターと
タイヤが全く同じではやはり不安です。

大きさが同じでも、
太くしてスピード対策をしていると安心できます。

同じタイプのアドレスⅤ125よりも
タイヤは太いようです。

・タイヤもバイクのデザインに入る

タイヤの太さに着目してバイクをみると、

最近のオンロードバイクは、
タイヤの自体が大きくて、幅も太いです。
太いとかっこよく見えます。

タイヤが太い方が 安定するのでしょうか?

でも、少し燃費が悪くなし、
値段も上がってしまう短所もあるようです。

オフロード車は、タイヤサイズが大きくても細いようで、
走る目的がロードバイクと違う為だと思います。

オフロードのタイヤの溝は、
板チョコや冷蔵庫の中の氷を作る容器のように、

ごつごつしたブロック状になっていて、かっこいいです。

タイヤも含めてバイクのデザインになります。

バイクの購入の際は、

タイヤのも良く見て考慮すべきとわかりました。

アクシストリート125は、
50CCのスクーターと同じような大きさですが、
タイヤが太いので
50CCのスクーターよりかっこいいと思いました。

タイヤサイズが、同じでも
タイヤが太いとかっこよく見えました。

バイクは、タイヤが太いとかっこよく見えるようです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする