原付50のノーヘルは昔のこと。爽快だがヘルメットは絶対して

Q 原付50のバイクでノーヘルは爽快だったが昔のこと・・・

原付1種の50CCのバイクは、
昔(1980年の半ばまで)ヘルメットを
かぶらなくてもいい時代がありました。
(第二種原付はヘルメットの着用義務があり)

もっと、大昔はどんなバイクでも
ヘルメットをかぶらなくてもよかったようです。

私が若い頃は、
原付50CCのバイクは
ヘルメットをかぶらなくもてよかったのです。

だから、50CCでヘルメットを
かぶる方がおかしいような気もします。

スポンサードリンク

◆ノーヘルの壮快感や気軽さが良かった

・ ヘルメットをかぶるとバイクの爽快感、放感がなくなる

50CCは、ヘルメットをかぶらなかったせいもあって、
原付50CCのバイクは
若者には人気があったのではないかと思います。

ヘルメットを、かぶらないと
風で、髪の毛はめちゃクチャになり
排気ガスで、髪の毛がべたつくこともあるのですが

オールバックやリーゼントの人は
ノーヘルの方がいいです。

当時、友人達の多くは、
リーゼントやパンチパーマだったから
ヘルメットをかぶると髪の毛が
つぶれてしまうので嫌がっていました。

ヘルメットをかぶらない50CCは
気軽に乗れました。

爽快感がとてもありました。

それが、
原付50のバイクの良さでもあっと思います。

ちょこっと、自転車気分で乗れて
それが良かったのです。

女の子も50CCのバイクに乗っていました から
髪の毛を気にする女の子も
ヘルメットは、みんなかぶっていませんでした。

高校にバイク通学していた学生は、
学校の規則で
ヘルメットをかぶらなければいけませんでした。

登校の時には、
学校の近くまで 手提げみたいにして腕にかけてきて
校門近くで かぶって学校に入って来ていました。

とにかく50CCは、
ノーヘルで乗れる解放感や壮快感、自由感が
とても良かったと思います。

ノーヘル原付50

春から秋先までの、風が冷たくない時期は、
原付50CCのバイクに乗ることが
大変気持ちがよく、
楽しかったのです

自由感がとってもあり、手軽で
多くの人が
50CCのバイクに乗っていたと思います。

・原付50CCのバイクで買い物にいく主婦もいた

50CCのバイクには 買い物かご が ついていて、
バイクで買い物に行く奥さんも 結構いたようです。

特に女の人は、ヘルメットは嫌がるようです。
大事なヘアーが乱れてしまいます。

重たいし、圧迫感もあり
ヘルメットをかぶった自分の顔も
気に入らないと思います。

今は、原付一種の50CCのバイクでも、
かぶらなければいけません。

いつの間にか 突如50CCでも
ヘルメットをかぶるような決まりになってしまいました。

・いつの間にか、ヘルメット着用にされた

都内で、50CCで走っていたことを思い出しました。

ヘメットをかぶれと 注意されたことがあったことを
思い出しました。

1980年代の半ばごろに
「ヘルメットをかぶれ、かぶれ」
とノーヘルでいると
警察官にしつこく呼び止められた時期がありました。

その後、スクーターを盗まれてしまったので
それから乗れなくなり
ヘルメットのことはすっかり忘れていたようです。

◆バイクは、ヘルメットは当然!グローブも!

・ヘアースタイルが気になるのでノーヘルがよかった

ヘルメットの弊害もあります。
頭が重たい。
視界が狭まる、
メガネが大変、
ヘアースタイルが変になる

昔、若い時は、リーゼントの奴らは
ハンドルのところにクシを差していました。

私は、ヘアースタイルはリーゼントでなかったのですが
髪がペッちゃんこになって嫌な感じでした。

冬は、ヘルメットをかぶった後、
髪の毛が静電気で、パチパチする時もありました。

・ヘルメットは当然、薄着も危ない!

しかし、最近は、私も

ヘルメットをかぶらないでバイクに乗る人を見ると
「危険だ!」
「交通ルールを守れ」
と思うようになっています。

トライクや、三輪バイクで
メットをかぶらなくていいものを見ても

「危ないんじゃないか?」と思うようになってきました。

壮快感よりも、手軽よりも
安全が一番だな 
思うようになっています。

開放的に無事に乗れてよかったなと言うことは
過去のことと、
割り切るようにしています。

外国では、
まだノーヘルでバイクに乗れる国もあるようですが

日本は、自転車でもヘルメットをかぶっている時代です。

自転車でもヘルメットをかぶって方が
いいと思うようになってきました。

ヘルメットだけでなく、
皮のグローブも絶対にした方がいいです。

私は、メットをかぶらなくてもいい時代でも、
最低 軍手はしていました。

転んだ時に手を守る為です。
軍手でも違うと思います。

現に転倒した時、
手袋をしていて良かったと思うこともありました。

ひざ当てやブーツも着用できたらするべきだと思います。

スクーターは
夏になると開放的に乗れるので、

半ズボンやサンダルや半キャップで乗る人もいますが、
危ないです。

ノーヘルは絶対にだめです!

肌が露出する格好でバイクに乗らない方がいいと思います。

でも、夏はその方が気分がいいんですけど・・・

安全のことを考えるようになった自分でした。

そんだけ 歳をとったのかなあ・・・


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする