中高年のおじさん達が原付二種(125)のバイクで仲間とツーリング

Q 中高年は125CCとツーリングに行くのか?

晴れた休日の国道は、

50代60代の人達と思われる人達の
大型バイク数台のツーリンググループを見かけます。

子育てが終わって
自分の自由になるお金がある50代60代の人達が
高価な大型バイクに乗って

バイクを楽しんでいるようです。

しかし 立派な大型バイクだけではないようです。

自分の身の丈に合ったバイクで楽しんでいる人逹もいます

仲間と
黄色ナンバーやピンクナンバーのバイクに乗って

出かけている おじさん達も見かけました。

ベスパのおじさん達

A おじさん達も125CCで仲間とツーリングに行く

おじさん3人の原付ツーリング

ある日、片側2車線の国道の右側を私は車で走っていました。

すると左の車線から
黒いホンダリード90が目に入ってきました。

バイクに関心があるので、
道で見かけるとすぐにバイクを見てしまいます。

その後ろに2台、
カブ90と古い原付2種のスクータ―に乗った人がいました。

ナンバーがこの辺でなく、
ちょっと遠い町のものだったので、

おじさん達が
3人で原付2種のツーリングに行く感じに見えました。

50代後半の人達にだと思います。

3人のおじさんが
原付二種でどこまで行くのだろうと思いました。

「いい歳をしたおじさん達が、原付スク―ターでツーリングか?・・・」

何だか、微笑ましい感じで、
笑ってしまいましたが、

私もこんな風に友人達と一緒にバイクに乗れたら

きっと楽しいんだろうなあと思いました。

高校時代から二十歳くらいまでは、
よく友達とバイクでその辺をフラフラしいたことを思い出しました。

「いいな60近くなっても、みんなと原チャリ遊びか・・・」

10km近くは、私も一緒に走っていました。

信号で止まると、その人達は何かを話しているようすです。

スポンサードリンク

125に乗っている夫婦らしい、おじさんとおばさん

夫婦だと思われる年配の原付二種ライダーも見ました。

おばさんがピンクナンバーに乗っているのも
今は目づらしいと思います。

たぶんこの人達は 60代前後だと思います。

田んぼに黄色いナンバーのカブで行く
お婆さんは昔見かけましたが、

今は農家のお婆さんも、軽トラか 軽の乗用車です。

おじさんは、カブ110、
おばさんは、125のスクータ―で、
おそらく夫婦だと思いました。

楽しそうな気がします。
年配の夫婦で、
それぞれがピンクナンバーのバイクに乗ってお出かけなんて
楽しすぎる。

その男女を見て、私はうれしくなってきました。

釣り道具を積んだ2台が走る

いつもの国道を通っていて、信号で止まっていたら、
左の隅からバイクの音。

すり抜けて前に来たバイクは、

隣の県のちょっと遠い町のピンクナンバーです。

ホンダのCB125とアメリカンの125、
随分古いがかっこいい!

こんな125CCのバイクが今売っていたらぜひ欲しい。
外国のスズキGN125を思い浮かべます。

荷台に、
釣り竿と玉網と釣りの道具が取り付けられています。

この人達も60台前後位の2人です。

コイを釣りに
50km位は走って来たんだろうなあと想像しました。

趣味の友達と一緒にバイクで来るなんて
これも楽しいのだろうな

古いギアの125のバイクを持っているってことは、
きっとバイクも好きなんだろう。

こっちの方まで、
クラッチ付の125CCのバイクで来るなんて、
二人とも
バイクと釣りが、相当好きじゃないとできないだろう。

面白い人達って意外にいるんだなあと思いました。

スポンサードリンク

ずいぶん遠くからスクーターで来ていたおじさん達

私が、隣の県に用もなくドライブに行った時です。
山の方の観光地にフラッと行って、
帰る前に目に入った遊園地を兼ねた公園に立ち寄ったのです。

中に入って一回りして、
自然の散歩道や、その公園の中のものを見た後
駐車場に戻ると

都心の町のピンクナンバーのバイクが
数台置いてありました。

近くにおじさん達が数人いて、
「あっ、原付二種で 来たんだ!」
とちょっと驚きました。

このナンバーの町からは ここまでは相当の距離があるぞ。

200km位あるかなあ

125のスクーターとクロスカブ、カブ110、エイプ100などでした。

中高年のおじさん達が
こっちの方まで原付2種で来たのかなあ

一般道でここまで来るとはすごいなあと思いました。

つなぎの人もいたので
原付以外にも大きなバイク持ってるんだなあ。

話している人達の中に、
工具が乗ったハイエースのバンに乗っている人もいたので、

どこかのバイク屋さんの仲間だと思えます。

ハイエースがあれば原付が故障した時に
乗せられるでしょうから

そういうことなのかもしれないと勝手に想像しました。

サポート付きの長距離ツーリングです。

中高年のおじさん達も

ピンクナンバーの第二種原付で、バイク仲間と楽しんでいるようです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする