新年度で税金や保険、車検でお金が足りない。125で助かったと思う時

毎年掛かってくる税金や保険、車検で
お金がいくらあっても足りません。

そんな時
125CCにしておいて良かった
と思う時があります。

Q 車やバイクにはお金がかかり過ぎる

お金がある人はいいですが・・・

最近物がどんどん高くなってきた気がします。
お金がどんどん出て、全然足りません。

125CCのバイクでも、30万円では買えません。

それどころか、いいなあと思う125CCのバイクは
40万円でも、買えない時代になってしまっています。

私の年代の感覚だと40万円出すと、
250でも、400でも買えると思ってしまいます。

そんな大金出してまで、

馬力のない、
高速に乗れない 125CCを買う金が
私にはありません。

スポンサードリンク

 4月になると 税金などの支払いが始まる

新しい年度が始まる4月以降になると、
子供がいる家庭は
進学進級で 子供達にお金がかかります。

高校生以上になる と学費もかかってきます。

住宅の固定資産税も、重くのしかかってきます。

自営業者は、
住民税や国民健康保険などの
支払い請求が始まってきます。

そして、手痛い自動車税の支払いがまた来ます。

2000CCクラスだと、4万円も自動車税がかかります。

軽自動車でも
1万円超も、支払わなければならなくなりました。

田舎だと、一人一台車がないと生活ができません。
家族で一人一台ですから、毎年どの車かは車検が来ます。

任意保険も数万円係るので
車をもっていると 大変お金がかかるのです。

250CC以上の車検があるバイクなんて、
家族がいると買えません。

車検がない250CCのバイクだって、
買う時には、50万も、60万円もするのですから、
そんなの買うなら、中古自動車を買え!と言われます。

ああ、車やバイクって本当にお金がかかるんです。

お金がかかる

◆ 125CCのバイクは安くて良かったと思う

車両関係の色々な支払いがあると、

ああ125CCのバイクは安くて助かる

と、ほっとすると思います。

125CCにして、良かったとおもうと思います。

・125CCで助かった

税金を支払う時
125CCだと2400円だから助かるな

普通車の自動車税の支払い通知が来た後、
125CCの自動車税の納税の通知をみると、
原付は安くて助かると思います。

また、保険料を払う時も
自動車保険や250クラスの任意保険と比べれば
ファミリーバイク特約で、1万円で任意保険が入れます。

私は、お金がなくて
50の原付の強制保険の1万円も払えない時があったので、
お金がない時の1万円の支払いって
ものすごくキツイです。

だから 生活が苦しい時のことを思い出すと、

250CCバイクを買って、
もしお金がなかったら、
任意保険の3万円はきついだろうなあと
想像してしまいます。

スポンサードリンク

田舎ではぼろくても車がないと
仕事に買い物にも行けません。

125のバイクは
任意保険も強制保険も格1万円で済む、
色々な出費が安く済む。

新年度が始まる4月になると、
車関係の支払いが次々来るので嫌になります。

こういう時「125にしておいてよかった」と思うのです。

また、車は毎年古くなって行くので、
車の頭金を貯めないといけないと思うのですが、

・今年の任意保険料はどうやって払おうか
・今年の車検代払えるかなあ?
・パワステのオイル漏れも心配だし、
・タイヤ交換もしなければならないと思うと

ホント、車もバイクも
持っているのが嫌になりますよ。

車のローンもあると、支払を考えると
「もうどうにでもなれ!」
と思ってしまいます。

これから 老後の為にお金も必要だっていうのに、
「ああ、自動車税なんて 払えない!」

働いても働いても、お金は、税金や保険で出て行っちゃう。

50代以上になると、色々お金の心配が増えてきます。
125CCでは
物足りないと思うかもしれませんが、
125を超えるバイクを買うと、
支払いに回せる お金が足りなくなります。

税金の支払い時期が来ると
「バイクは、125CCにしておいて良かった」
と思うのではないでしょうか?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする