マジでウチやばい!金も仕事もないので車かバイクを売ってよ!

Q 我が家の経済危機、ウチのお金がマジでやばい

2019年に入って
急に お金的仕事的怖いニュース
多くなってきた気がします。

多くの人は、このままでは日本はやばい、
「年金なんて当てにできない」
「歳を取ったらどうしよう?」と思っている人が多いようです。

「年金は、もらえるわけがない」
「貯金しなけりゃ生きていけない」 と思っています。

銀行の支店がたくさんなくなるとか、
大手企業が45歳からリストラをするとか
不安になることを言っていますが、

私には、
銀行様のような
お金持ちの人の話なので、関係ないし、
大手企業に45歳まで勤めていられれば
貯金もたくさんあるだろうし、
厚生年金ももらえるから、全然、大丈夫でしょ!

と思えてしまいます。

こっちは今日の暮らしも大変ですから。

ところが、上の人達が大変になると
下にいる我々は
もっと大変なことになるかもしれません。

立派な人達がたくさん会社を辞めたら、
中小企業に就職するから、
我々の仕事はなくなるでしょう。

さらにこれからは
外国から働きに来る人が大変増えます。

今現在でも
外国からの労働者の方はたくさんいますが、
これ以上増えたら
もう、工場でも、建築関係の仕事も
我々は使ってもらえなくなるでしょう。

やばいです。仕事がなくなりそう。

上からも、下からも仕事を取って行くのですから。

ましてAIも人から仕事を奪っていくのだから.
運転の仕事も外国人やAIに持っていかれると
中高年の男には、
もう仕事がないじゃないですか?

40代や50代で仕事をなくしたら、
再就職は大変厳しいです。

カッコイイ車なんて買えません。
バイクなどなおさら買えません。
生活やばいです。

スポンサードリンク

車が高過ぎ! お金がなくて諸経費も払えない

私の知人の50代の人達は、
子供が上の学校に行っていつ人が多くて、
お金がなくて、なくて困っています。

奨学金を借りたって、
どこかに下宿して、私立学校に通うのなら
全然たりません。

だいいち奨学金を借りたって
子供は返せないでしょう。
もうやばいです。

だから、みんな軽自動車に乗るのだと思いますが

軽が高過ぎ!

NBOXや、タントだって
170万円を超えてしまいます。

リッターカーも同じくらいしますし、
1500CC以上の普通車も200数十万円もするし、
付属品をつけると300万円近くなってしまうのです。

小型の普通車は、
自動車税が3万円位もかかり、
タイヤ代も少し高くなるので
小型の普通車を買わずに、
軽自動車で十分かもしれません。

金が足りない

友人の中には、車のローンがきつくなったので、
奥さんに、売ってくれって言われています。

査定してもらったら、新車で買って
まだ2年も経っていないのに、
買った時の半分以下だそうです。

これでは車を売って、ローンを払っても
借金が残ってしまうそうです。

田舎ですから、車は必要です。
売って、その自動車のローンがなくなってとしても、
何か車が必要ですから、
また買わなければなりません。

それもローンになるので、どうしようか悩んでいます。

どこの家もお金がなくて大変です。

スポンサードリンク

・古い中古車も高くて!

じゃ、中古買おうかと思っても、
中古車がなんでこんなにするの!
と、驚くばかりの値段なんです。

新車を買った方がいいんじゃないの!
と思うくらいの値段なんです。

新車登録から10年たった中古車でも、
50万円以上します。

この他に手数料がかかるのですが、
そして中古車屋によっては、
車体価格プラス20万円になります。

6年たったパッソ(一番グレードの低いもの)が、
40万円で、下取りと販売をやっている
中古車に売っていました。

購入代金は全部でいくらになるかを聞くと
「車両代にだいたいプラス20万円になります」
と言われました。

40万円と言うと
モンキー125と同じ位の値段なので、
モンキー125をあきらめて
パッソで遊ぼうとちょっと考えたのですが、

60万円も出すんじゃなあ・・・

耐用年数の6年を経過したパッソに
60万円もかかるのか・・・と思うと、

新車で買った方がいいんじゃないかなあ
と思いました。

でも、その中古のパッソでも
今の車は壊れないから、
後5年位は乗れると思います。

程度のいい、
不人気の中古車でないと
50過ぎたら買えないかもしれません。

◆生活費のお金が足りないから、バイクを売ってよ

いつも行っているバイク屋さんに行ったら、
SR400の中古が売っていました。

手入れされてきれいでした。
7,8年前のバイクのようですが、
いつも磨いてきれいに乗っていたようです、

以前の所有者が、奥さんに、
生活費が足りないから、バイクを売りに出して
と言われて
仕方なく売りに出したのだそうです。

その人も給与がずっと上がらず、
子供達にお金が掛かるようになり、
物がどんどん上がっているので
生活費が足りなくて困っているそうです。

自分の給与が上がらないのに、
生活費が上がるので、

バイクは、たまにしか乗らないんだから、
バイクを売って!」
と言われたそうです

唯一の趣味のバイクですが、
保険代、車検代、オイル交換や時々の改造費かかかるので
切羽詰まって売ったそうです。

持っているだけでも400CCはお金が掛かるのです

◆125のスクーターでよかった

どこんちも大変だよなあ・・・とほんと思います。

私は、アドレスⅤ125で、
不満ですがこんなことを聞くたびに、
「ああ、125なら、あまり諸経費が掛からないから良かった」
と思います。

しかし、強制保険と任意保険、オイル交換
軽自動車税で、毎年数万円はかかってしまいます。

でも、スクーターだから、日常使うので
やっぱり 125のスクーターにしておいて
良かった と思います。

40代50代のバイク好きも
お金がなくて大変なようです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする