乗らないことは問題じゃない、持っているだけでもいいバイクがある!

Q バイク買ったって乗らない、意味がない

持っているだけでいいバイク

女とか、バイクに興味がない奴は、

・バイクを買って どこに行くの?とか
雨の日には、乗れないじゃない。
なんかどうするの? 寒い時は乗れないでしょう・・・

なんて、否定的なことばかり言うのです。

家の中にも、バイクに反対する人がいると思います。

普通は家族の中でバイクに反対する人は、
しかいないでしょうけど、

時々娘がいる家も
反対側の人間になる場合もあるかもしれません。

確かにバイクは通勤、通学、仕事で使わないなら、
そんなに乗らないと思いますが、

そういう問題ではないということを
わからずやの人間に 伝えておく必要があります。

A 乗らないとか言う問題じゃない

模型 飾り物なのに、走る、乗れる!

バイクは、乗るだけが目的じゃないのです。

見て楽しい持っていたい
そういうものでもあるんです。

・プラモデルやミニかーは、買って何するの?
乗れないじゃない。とは言いませんよね。

・フィギアだってたくさん持っている人もいます。

バイクも、飾っていい、見て満足、
そんな飾り物や絵画、装飾品の仲間のような気がします。

しかも、バイクは、「動く」って言うこと
「乗れる」ってこともできるんです。

飾り物のようなものなのに、
走る、動く 乗れるって言うことがすごいんです。

おもちゃのような、飾り物のようなかっこいいものに、
乗れる」ってことが
ものすごく すごいことだと思うのです。

わかってもらえるでしょうか?

バイクは、すごいものなんです。

ロマンが満載された、夢が現実化したモノなのです。

そんな素敵なものを持っていたいと思うものなのです。

持っているだけで、満足できる場合もあるんです。

これで、女性の方や、バイクに興味がない方にも、
分かってもらえそうな気がします。

しかし・・・奥さんにこれを言っても
じゃ、もっと稼いで!」
「バイクが欲しけりゃ、もっと生活費入れてからにして!」
となるのです。

ハイ、それもわかります。おっしゃる通りです。

バイクは、「高い!」「維持費もかかる」
これが、かなりの問題点です。

私達は、
60歳を前に、老後の生活費もなんとかしなければならないのに、
バイクどころではありません。

スポンサードリンク

実際に乗るのならスクーターがいいけど

通勤、通学、仕事で使うのなら、スクーターが良いです。

125のスクーターは、車と同じ法定速度なので、
街中なら、そこそこ走れる125のスクーターでいいでしょう。

でも、125のスクーターでは
ちょっと物足りない感じがします。

趣味的要素が欲しい。
便利とか楽なだけでは、面白味にかける所があるんです。

だから、カブ当たりがいいのかもしれないけど、・・・。
でも、もうちょっと、タンクがあってバイクらしいとか、
メカっぽい感じで、吹け上がる加速があって、
操作して面白いとか、
見てカッコイイなあと思えるバイクはないかなあと
考えるわけです。

そんなことを考えると、
モンキー125当たりが
ちょうど欲しいところでもあるんです。

しかし、モンキー125は、40万円を超えるんで、
こんなに高いと、「他にも買えるものがある
高速に乗れる150や、250の中古も視野に入る」

でも250だと、
任意保険などの諸経費がかかるので、

「ああ、どうしようか」と
あれこれ悩んでしまうわけなのです。

お金が思う存分あれば、
片っ端から欲しいバイク買っちゃうんですけど
収入が少ないので、
バイク1台買うのも、維持するのも大変です。

今後ゴリラ125がでたら、どうしよう?
クロスカブ125がでたら、どうしたらいいんだろう?
などと、うれしいような、
心配のような気持ちを抱いています。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする