もはやスポーツカーは、いらない時代。運転で楽しむ時代は終わった

Q スポーツカーは憧れだった

我々が若かった1980年の頃は、
クラウンなどの高級セダンもよかったのですが、
ソアラ、Z、セリカ、スカイラインなどの高級スポーツカーにも
当然、憧れました。

峠を攻めるタイプなどだと、
レビン、トレノ、シルビア等も大変人気がありました。
スポーツタイプの車は見た目が、
かっこよく見えて、かなりの人気がありました。
でも、車体価額が高くて買えません。

レビンクラスの小型スポーツカーでも、
馬力があって高性能のツインカム24などだと、
かなり高かった記憶があります。

私の知り合いだと、
スカイライン、Zや、小型スポーツカーでも
親が大工や建築会社をやっている金持ちの家の子でないと、
買えませんでした。

それに2000CCを超えると自動車税も高いし、
燃費も悪くて維持することも大変でした。

いつか金に余裕ができた時に、
スポーツタイプを買いたいと思っていました。

しかし、今は魅力的な小型スポーツタイプの車はなく、
大型のスポーツカーでは、
運転がしづらいので好きになれません。

それに、今の道路は
スポーツカーは、乗りづらい時代だと思います。

もうスポーツカーの時代は、
「いらない」、そして「終わった」という気がして残念です。

スポンサードリンク

のろのろ運転が多いので

多くのドライバーが不愉快に、そして不満に感じているのが
追い越し車線を、
のろのろと走っている人ではないでしょうか?

片側二車線の道路は、右側は追い越し車線です。
左車線を追い越したら、
すぐに左車線に戻らなければ違法な筈。

それを、どういうわけか、追い越し車線を
のろのろ、ゆっくりと走っているのです。
安全運転は重要なことです。

しかし、追い越し車線をのろのろ走るのは、
違法な筈です。

自分が、追い越し車線を走っていて、
前に、他人のことはお構いなしの、
のろのろ運転の人がいると、
「ちょっと、どいてくれないかなあ」
と思うのではないでしょうか?

急いでいる場合には、
頭に来るのですが、怒ってはいけません。
じっと耐える必要があります。

そんな時、
高性能の 車高の低いスポーツカーに乗っていると、
イライラが、ものすごくたまるのではないでしょうか。

スポーツカーは終わった

取り締まりの厳しさ

取り締まりがとても厳しくなっている気がします。
治安が悪くなっているので、
パトロールをお願いしたいのです。

でも、パトカーで回るのでなく、
徒歩で回って欲しい気がします。

その方が市民としては、安心します。

パトカーではあっさりと通り過ぎてしまうので、
警察官の方がゆっくりと、
徒歩で見回ってくれる方が安心します。

しかし、防犯パトロールは少なく、
交通取り締まりの方が多くなっている気がします。

スポーツカーのような高性能の車に乗ると、
その性能を発揮したくなり、
速度を出したくなるので、
すぐに法定速度を超えてしまうでしょう。

取り締まりのパトカーがそれを見つけて、
サイレンを鳴らされることになりそうです。

200 km/hを超える性能を持っていて、
かなりの高額なお金を出して手に入れたのに、
その高性能を発揮するところがありません。

高性能はいらないです、無駄です。

ミニバンが多すぎて前が見えない

スポーツカーは、車高が低く視点も低い ので、
前に、車高の高い車が走っていると、
前方がよく見えず、圧迫感を感じます。

現在は、ミニバンが大変多くなっているので、
前も後ろも横にもミニバンが走っているとかなり
視界が遮られ、窮屈な感じを抱きます。

前にセダンが走っていても、
スポーツカーは視点が低いので前がよく見えず、
圧迫感を抱きます。

片側三車線の真ん中の車線を走っていると
怖い感じがします。
信号で止まった時に
前も後ろも両サイドも車高の高い車に囲まれた時には、
閉じ込められた気分です。

スポンサードリンク

スポーツカーは飾りか

86にちょっと乗った時、試乗する気にもなりませんでした。

バンに乗り慣れている私には、
プリウスでもアイポイントが低く感じ
運転していて、危険な感じがするくらいです。

86はボンネットが長く、視点がとても低くて、
「これ乗れない!」と思いました。

昔、1980年代には、友人のフェアレディZや、
スプープラを運転していましたが、
怖くてあまり運転する気にはなれませんでした。

それでも高速に乗ると気分良く走れました。
女受けも良く
高給スポーツカーは
人気があったので、とてもいい乗りものでした。

しかし、50代になって
86だと、室内も狭苦しくて、
私には乗れないと思いました。
「これに何百万円も出せないなあ」
と私は思いました。

小型で室内が広くて、
よく見える小型車の方が良い気がします。

スポーツカーは終わったのか?

高性能を発揮することができない道路事情や、
・将来の仕事にも収入、お金に不安がある時代に
意味のない高額な値段がするものを
今の若い人には、いらないのかもしれません。

若い人がスポーツカーには、
関心がないのも分かる気がします。

そして、車高の高い車に乗り慣れると、
車高の低い車には乗れなくなるのかもしれません。

色々な意味でスポーツカーは
今の時代には不要になってしまったのかもしれません。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする