車で行く所は海辺の駐車場。友達と彼女と一人で海までドライブする

Q 海までドライブに行くのが好きな人

車の免許を取ると海までドライブによく行きました。

友人達は、19歳位の時に車の免許を取りました。
学生でしたから車を持っていない人も多かったのです。

休みの日に、
誰かの家の車に乗ってみんなでよく海に行きました。
そんな若い時代が私にもありました。

車に乗っている人で
暇な時に
海までドライブに行く人は少なくなく
みんなそれぞれ、
海の見える自分の好きな場所があるようです

多くの人がレンタルショップでCDを借りて
好きな音楽をかけながら
海までドライブしいるようです。

最近は、私は海よりも山に行くようになりましたが、

ちょっと前に
海までドライブに行き、いい場所を見つけてきました。

行き慣れた地域でも探せば、

まだ良い場所は見つかるものです。

今度、海までドライブする時には、
ここにコーヒーを飲みに来ようと思いました。

私もたまに海にドライブに来ます。

中型のバイクに乗っていた頃は、
バイクでよく海に来ました。

ドライブの目的地に、海を選ぶ人はたくさんいると思います。

スポンサードリンク

◆ 海までドライブ

学生時代によく行った海の駐車場

学生時代にひまを持て余した我々は
よく隣の県の海水浴場の駐車場によく行きました。

誰かの親の車にみんなで乗って行きます。

学生ですが、お金持ちの子は車を買ってもらっていたので
友人の車に乗るとスポーツタイプが多く、
後ろの席は狭くて、
親のセダンが良かった気がします。

友達の車は、若者に人気のシルビアやレビン、ソアラで
後ろの席は狭くて嫌でした。

かっこいいのですが、
後部座席の座り心地は悪いのです。

マークⅡやクラウンは。後ろの席も楽でよかった、
友人達の親は、みんな金持ちでした。

秋から春まで、海に行っても寒いので
海辺に行くわけでもありません。

夏のにぎやかさ、まぶしさから比べると
人がいなくて寂しいのです。

行って何をするわけでもないのですが
みんなと一緒にどこかに行くだけで楽しい時代でした。

海辺に駐車

失恋ドライブ

知りあいの女にも
私達がよく行く海辺の駐車場を知っている奴がいて

「そこは、私の失恋の場所、

好きだった男の人に彼女がいることが分かって、

そこで一晩ずっと車を止めて泣いていたことがある」

と言っていました。

当時はユーミンだったか、杏里だったか忘れましたけど、
カーステで、ずっとその曲を聞きながら、
夜の海の方を見ていて
その男のことを忘れることを決心した場所だ
と言っていたことがあります。

海まで行く時には悲しくて
涙が出て危なかったらしいですけど
帰りは大丈夫。
「スッキリした」と言っていた気がします。

女って切り替えしが早いのでしょうか?
めそめそしているのは男の方です。

夕方の海

結構、海の見える駐車場で
悲しんでいる人いるもようです。

泣くとストレスが発散出来ると聞きます。
秋や冬の海は寂しそうで、
そういう景色や灰色の海を見ていると

もっと悲しくなってくるようです。

そして、どんどん涙を流して

悲しみも吹き飛ぶとのでしょう。

海までドライブ で アイデアがわく社長

車好きの40代の起業かの人がいて、
その人は趣味が車だそうです。

休みの日には
愛車のアウディに乗って出かけるそうです。

この人もコーヒードライブが好きなようで、
出かける場所は海だそうです。

仕事で行き詰ったり、問題があったりすると、
自分の好きな海辺の駐車場や公園があり
気ままに海までドライブするそうです。

車の中から、波を聞きながら海を見ていると
いい気持ちなんだそうです。

車から降りて浜辺を歩いたり、
海沿いの歩道を歩いたりすることが
自分のストレス発散になるというのです。

たまに行き詰った時に海にいると
解決策が浮び、
良いアイディアも浮かぶこともあるとのことです。

スポンサードリンク

海までドライブに行く人は多い

海までドライブは、
デートでも友人と遊びに行く時もあります。

好きな音楽を聞きながら海に向かうのです。

我々の年代の定番は
サザン、山下達郎、チューブ、稲垣潤一だと思います。

海で何するわけでもないけど、行くことが楽しいのです。

また、海辺の駐車場で
リラックスしている人は結構います。

海辺で、車の中で好きな音楽を聞いていたり、

本を読んだり、絵を描いていたりしています。

散歩をする人や折りたたみの自転車を持って行って
海の回りの道路で自転車に乗っている人もいます。

友達や交際相手と話し込んでいる人もいます。

我々も海辺の駐車場で
女と話していた若い時代があったと思います。

夜は、公園の駐車場に
アベックが車の中にいることもよくありました。

若い時は良くそういうのも見かけたものです。

車は、好きな場所に行って
止めて車内にいて何かできます。

バイクよりも使い勝手はいいんです。

そういうこともあると
やっぱりバイクより車を選ぶべきだなあと思うのです。

だから車を買うから、125CCで我慢しようと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする