買うとしたら250超の大型バイクか、軽自動車か、どっちがいいか

Q 車検が必要なバイクと、軽自動車はどっちがいいか?

250CC超の大きなバイクを買うには、
60万円以上のお金が必要です。

大型バイクだと100万円以上かかり、
400CCのバイクだって80万円以上必要です。

バイクにそんなにお金がかかるなら、

 軽自動車を買えばいいじゃないか

と言われます。

中古のバイクなら少しは安いでしょうが、
古いわりにバイクは高いので、
ずっと乗るつもりならバイクも新車がいいです。

大型のバイクを買う場合と軽自動車を買う場合、

支払うお金の違いがあるのか、ないのか考えてみました。

大型バイク50

大型バイクや軽自動車に係る費用

車とバイクとは比べるものではない

バイクを買うなら、車を買った方がいいという人が多いと思います。

バイクと車は全然違うものだから、

車があっても、バイクは欲しいのです。

「背広を持っているから、ジャンパーはいらない」

とは言わないと思いますが、

それと同じでバイクと車は、見た目も作りも全然違います。

違う乗り物である、
それは私にも分かっているのですが、

それでも バイクがあまりにも高いので、
その位のお金があるなら、

同じような価格帯のもので、

似たような乗り物である自動車と比べてしまいます。

どうせ同じように高いお金を出すなら、
必要だし、便利だし、
暑くても寒くても乗れる軽自動車の方がいい気がします。

バイクに対する価値よりも、
車の方に価値を置いているからだと思うのです。

スポンサードリンク

250超のバイクを買うなら、軽自動車を買う方がいいか?

・バイクや車にかかるお金、費用

車体価額、任意保険料 車検費用、自動車税の問題、
維持費や修理代の問題もあります。

軽自動車の方が利用する頻度が高いと思うので、

ガソリン代やタイヤ代、オイル交換費用や

その他の消耗品費がかかるのではないかと予想できます。

駐車場代の問題は、自動車の場合に出てくるので、
大都会に住んでいて駐車場がない人は、

250超のバイクの方が、

年間維持費がかからないのではないかと思います。

車 両 本 体 代

250CCでも新車だと60万円も70万円もします。

それなら 中古の車を買った方が

良いんじゃないと言われます。

既に、家庭に一台車があったとした場合でも
セカンドカーも、遊び車も欲しいのです。

購 入 時 の 諸 経 費

新車と中古車とでは購入時に係る登録諸経費が違います。

重量税、取得税、検査費用などが軽自動車にはかかります。

軽自動車は購入諸費用として
12万から15万円程度は係ると

車屋さんに教えてもらいました。

250CC以上のバイクの場合も

4万から7万円以上はかかるらしいです。

バイク屋さんに聞きました。

バイク店によって登録費用は変わるようで、
大きなバイク屋で聞いた時は
7万円位はかかると考えてくれと言われ、

個人のバイク店で(ディスカウントのお店でも)

4万円位と言われました。)

駐 車 場 の 問 題

車の駐車場の問題があります。
自宅に置ける場所があればいいですが、

なければ駐車場を借りなければなりません。

都心では車の駐車料金も何万円もするのでしょう。

田舎なら自宅に置けるし、借りても月1000円2000円程度です。

バイクの場合、省スペースでおけますから、
一台位ならアパートでも止められそうです。

自動車だと駐車場代がかかります。

車 検 費 用

軽自動車も車検は8万から10万円位はするようです。

修理する部分があるともっとかかります。

250CC超なら

車検はバイクだって7万8万はかかると思われます。

車検代は何万円か、軽自動車の方が高いようです。

車検で修理が必要になると車は高いのではないかと思われます。

保 険 料

ネットで聞くとバイクの種類によるらしいですが、
中高年だと年間3万か4万円でいいらしいのですが、

普通の保険会社に聞くと7万円位はかかるようです。

そして、21歳以下の若い人だとかなり高いそうです。

軽自動車は車両保険に入らなければ怖いですから

8万から10万円位はかかりそうです。

車なので修理代の保険も加入したいですから、

バイクよりは保険料は高いです。

でも、任意保険も、軽自動車もバイクも

たいして変わりない気がします。

軽 自 動 車 税

・軽自動車税
125CC 2,400円
250CC超 6,000円
軽自動車 10,800円

・自動車税
1リットル車 29,500円
1リットルから1.5リットル 34,500円

250CC超と軽自動車の軽自動車税は、

4,800円軽自動車の方が高いです。

しかし、普通車の自動車税は高いなあと感じます。

「軽自動車の方が得かなあ」 って気がします

車検のあるバイクに乗るなら、
同じ位維持費がかかるので

いくらバイクに乗りたい私でも

250CC超のバイクに乗るなら

軽自動車の方がいいんじゃないといってしまいます。

250CC超のバイクは新車ので、

60万円から80万円(車体価額)位から買えます。

軽自動車だと中古か新古車になると思いますが、
それでも年式の新しい軽自動車が買えそうです。

中古のリッターカーだって

買えるかもしれません。(自動車税が高いですが)

スポンサードリンク

セカンドカーも欲しい場合

よく考えると大型バイクは相当お金がかかるようです。

250CC超のバイクに乗っている人を結構見かけますけど

そう言う人は、車もバイクも持っているのだろうから

相当の給与をとっているのでしょうか?

250CC超のバイクを買おうとすると
軽自動車が買えて、
維持できるくらいのお金がかかるようです。

既に一台車を持っていても、
軽自動車を買った方がいい気がします。

セカンドカーもサイドカーも欲しいです。

そして大型バイクよりも、

軽自動車の方が利用頻度が高いと思います。

よほどバイクが好きでないと、
大型バイクは買えないかもしれないと思いました。

寒い時期はバイクに乗らない。
季節がいい時に乗ったとしても、休みの日位になると思います。

買い物にちょっと乗るには
大型バイクだと重たすぎるし、取り回しも大変
荷物も載せられないのです。

車検のある大型バイクに乗るのなら、

私は自動車も欲しいから

軽自動車を選ぶことになると思います。

収入がたくさん取れるようになれるまで、
250CC超の大型バイクはお預けです。

それまで125CC以下に楽しく乗っていよう。

結論、大型バイクは金持ちになってからだ!

セカンドカーもサイドカーも持っていて、
貯金もできて、
借金も返済できて、
お金に余裕ができた時に

「250超の大きなバイクを買おう!」

と思いました。

それまでは、生活に必要な軽自動車と2種原付にすることにします。

それがいい・・・

結論・・・
お金がない中高年は、250CC超バイクを買う金があれば

軽自動車が買えるから軽自動車の方が良いようです。

寒くても、雨でも乗れる

軽自動車の方が、良いかもしれない。

でも、金があれば 金さえあれば 250CC超のバイクに乗りたい

やっぱり、どうしても大型バイクに乗りたければ、

大型バイクでもいいけど

ああ、やっぱり一度は大型バイクを手にしたいなあ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする