新型カブ110はまだ買えない、他にも新型125CCが発売されるから

Q 原付2種(125cc)を狙っている人は、まだ買えない!

元の国産カブが 本当に発売されると思わないで、

既に125のバイクをちょっと前に買って

後悔している人もいるのではないでしょうか?

第二種原付バイクをこれから

買おうと思っている人の中には、
2017年新型カブ110を買おうと思っている人も

大勢いると思います。

しかし、この 2017年発売の新型カブ110を
買っていいものかどうか、
よく考えた方がいいかもしれません。

◆ 新型カブと同時に、他の125CCの販売予定があるのか?

うわさが本当になるかもしれない クロスカブも新発売される

これから 、他の125CCクラスの新型バイクが

発売されるという うわさがあります。

クロスカブ110が出るようなことを言っています。

原付二種を購入予定の人がいたら、
カブ110を 今すぐ購入せずに

もうちょっと待った方がいいかもしれません。

もし、新型クロスカブ110が販売されるのなら、
それが発売されるまで
待っていた方がいいかもしれません。

この2017年新型カブ110だって、
2012年に四角いライトの外国製のカブが販売された間もない頃に、

「近いうちにモデルチェンジされるだろう」

という話がバイク愛好家たちは

願望を含めて予想していました。

「こんなのカブじゃない! すぐに違うカブが発売されるだろう」

とバイク愛好家からは話が出ていました。

2012年にモデルチェンジされた
四角いライトのカブのデザインの評判が悪く、
機能的にも問題が指摘され続けてきたのですが

数年間ずっとそのまま販売され続けてきたようです。

しかしホンダの社長が変わって

消費者からの意見を取り入れて
デザインも生産地も従来のものに戻したと噂されています。

そう言うネット上や専門誌に記載されていることが
本当になることもあるのです。

その為
「これから、いくつか125CCの新型バイクの販売がある」

とかなり噂されているので

今すぐに新型カブ110を買うわけにいかないと思います。

スポンサードリンク

クロスカブが発売されたから・・・

新型クロスカブも、もうすぐ出るという噂があるので
ここで、新型カブ110を買うわけに行きません。

以前のクロスカブも一般のカブが出た後に発売されました。

いまも、「近いうちにクロスカブが発売されるだろう」

と、 バイク雑誌などに書かれています。

馬力や燃料タンク、ドラムブレーキなどは、

新型カブ110と変わりないかもしれませんが、

現行のクロスカブよりも
性能がよくなるようですから、
クロスカブの発売を待ってから、
新型カブ110を買うのを待った方が良いと思います。

ホンダのクロスカブのHPは こちら

メーター回りの配線の処理を見ただけでも
かなりしっかりとしたバイクになった気がします。

メーターは旧型と同じデザインで個人的には残念、
でもかなり遊べそうでいいです。

今度は、二人乗りもできそうなクロスカブです。

2018年3月追記

この文を書いた時には、

まだクロスカブは発売されていませんでしたが、

2018年2月にクロスカブは、110も50CCも発売されました。

値段がかなり高いのですが、それでもかなり人気があるようです。

ホンダクロスカブのホームパージはこちら

当サイトの関連記事 >  新型クロスカブの感想

モンキー125も本当に発売されるのか

「モンキー125が発売される」と、1年以上前から言われています。
外国のモーターショーでもコンセプトモデルとして出品されています。
(市販に近い形で)

バイク雑誌等では、
モンキー125CCも
現実に国内販売が実現しそうな話になっています。

もし近いうちにモンキー125が発売されるなら、

それを見る前に
カブ110を買うわけにはまいりません。

ホンダは、その辺のことを公表しないので、消費者は悩みます。

大企業には、噂が出たら
その噂について本当のことを言ってくれる義務もあると思うのです。

今回のモンキー125も国内発売するのかしないのか教えてくれないと
新型カブ110は買えません。

 

かなり かっこいいです。
125CCなので、実用性もあるバイクで、持っているだけでも
楽しめそうです。

追記 2018年4月24日

2018年7月に モンキー125発売されます。
40万円では高いですがかっこいいバイクです。

ホンダのモンキー125のホームページ

【カブ125CCも販売されるの?】

なんで新型カブ110と一緒にカブ125CCまで、言い出すの?

さらにカブ125も販売するような気配です。

110CCを買うなら125CCの方が良いです。

形も同じなら
値段がそんなに変わらず
排気量が原付二種ぎりぎりの125の方がいいに決まっています

新型カブ110を発売して
同時に「カブ125CCももうすぐ、出るよ」

と言わんばかりの発表では、

新型カブ110を買っていいのか,悪いのか わかりません。

ホンダのカブ125のページはこちら
フロントがディスクブレーキになって 早そうです。
随分かっこいい!
こんなカブが発売されたら、どうしよう!

こんなのが時期に販売されると思ったら、
新型カブ110は買えないでしょう・・・

「カブ125はまだ、数年以上は、出しませんよ」
とホンダが公表してくれないと新型カブ110は買えない。

カブ110が欲しい人は、どうしたらいいのか?

110CCを買って、何か月か後に クロスカブが売りに出され、
そのあと少したってカブ125CCが出たらこれは
それは消費者を裏切っている気がします。

◆2018年9月追記

スーパーカブ C125は、の公式サイトは

ここ≫ https://www.honda.co.jp/C125/equipment/

本当に発売されたけど 値段が40万円もするし

燃料タンクの容量が
3.7リットルとこんな少しじゃいやだなあと思ってしまいました。

9.7馬力で カブ110の8馬力よりも馬力があるから、

一般道はそんなに遅くないのかもしれません。

これだとクラッチがあった方が安心かもしれないと思いました。

スペック https://www.honda.co.jp/C125/spec/

スポンサードリンク

125CCが楽しすぎる! お金が必要だ!

クロスカブの新型も発売され、
モンキー125が出たり125CCのカブが販売されたりすることは
バイク愛好家ととっては大変うれしいですけど

発売するのかしないのかはっきりしてくれないと

カブ110を買いたい人も、買えない状態です

もう少しの間、新型カブ110は買えないです。

また125クラスを購入予定に人は
他にも ホンダCB125、ホンダのオフロードモデルの125、
スズキの新型スクーターSWISH(スウィッシュ)なども
発売されるうわさがあるので

数か月以上買わないで様子を見ないといけません。

何かを買った後すぐにもっと好みのバイクが発売されたら、
買い替えたくなります。

お金がある人なら30万円位ですから、

また買っちゃえばいいですけど

125は複数もっても任意保険料は同じだから良いです。

魅力敵なバイクが多くあると愛好家は悩むと思います。

もしこれらが入りに出たら、どうしよう?

全部欲しい・・・

◆ 新型125CCバイクの 追記2018年3月

上記の文は2017年11月頃に書いた文です。
現在2018年3月において、

125CCのバイクは

2018年に発売されるものがかなりありそうです。

しかし、購入時に必要なお金が

40万円を超えてしまいそうなものが多いようで
簡単には買えなくなっています。

2018年以降国内発売の新型125CC

クロスカブ110
モンキー125
カブ125
CB125R
GSX 125 約36から39万円
スズキのホームページ  で確認して下さい。

アクシスZ 243,000円(8%込)
アドレス125 約22万円

これ以外にも新型125のうわさはあるようです。

Q カブやモンキーは国産なのか?

バイクや車の構造に詳しい人が言うには、

カブの組立は国内だから国産かもしれないけど、

部品は どこが作っているのかが重要な所だ。

結局、カブは日本製でない

というのです。

そのことをよく考えて

購入を検討するといいようです。

そういう意味でも、
しばらく、カブ系のバイクは

様子を見る方がいいかもしえません。

でも、
そんなことを言われても、

素人の私には
部品の耐久性とか信頼性などわからないので
悩んでしまいます。

スポンサードリンク

関連記事 ≫

車のメーカーの違いによる部品の問題点やカブの部品の製造元の不安

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする