インターネットで調べてバイクの修理をするので、整備の仕事が減る

Q ユーチューブを見てバイクの修理をしようとする人達

動画サイトで機械の修理も見られる

設備の機械屋さんが言っていたのですが、

この業界も、面倒なことが多くなってきた

と言います。

「設備機械の修理の依頼がくる時、中途半端に分解したり

途中まで自分で直して、
 その後 分からなくなったから、続きを直してくれ

ということで 修理が来ることが増えた」

というのです。

面倒な仕事が増えたのは、

インターネットの影響だそうです。

「少し機械に詳しい人が、
インターネットの動画を見て、
壊れた機械を自分で直そうとして
修理に失敗して修理の依頼が来ることがある

ということです。

「でも中途半端にいじってあるので、
どうなっているのか分からないことがあって

結局 その部分を全部取り替えた方が早い場合がある」

「もし、「そこから直せ」と言われると、
どうなっていたのか元に戻したり、
どんな風に お客がいじったのか確認しないとできないので
かえって作業時間がかかって、
これに人件費がかかることになる」

と言うのです。

下手に手を出さずに、最初からうちらに任せた方がいいんですよ。」

「また、動画サイトのせいで、簡単な修理は来なくなった

「見ればわかる場合があるので、

インターネットも困ったもんです」

と言います。

「機械の修理のような難しいことを、
動画を見て分かるものなのだろうか?」

と思いました。

そして
これと同じようなことを、バイク屋さんでも聞いたので驚きました。

スポンサードリンク

◆インターネットでバイクの修理や改造を覚える人

バイクの整備もネットを見てやるがうまくできない客

バイク屋さんにバイクを見に行った時に聞いた話です。

私が行った時、分解された大きなバイクがありました。
修理を依頼されたものです。

依頼主が、何かの修理か整備をしようとして、
エンジン周りをいじったそうです。

途中まで自分でやったのだけど、

途中でわからなくなってしまい

自分で戻してみたのだけど、よく元に戻せなかったようなのです。

そのバイクの修理の依頼がこのバイク屋さんに来ました。

バイク屋さんは困っていました。

「なにを、どういじったのか分からないので、
いったん全部エンジン周りを
バラさないとわからなくなっちゃうんですよ」

「最近こんなのが増えて 困ったもんです」

インターネットを見て、やったらしいんだよねぇ

「あっ! 同じことを 機械屋さんも言っていた

と思い出しました。

バイク屋のおじさんが、バイクの修理をしながら
ぼやいていました。

最近インターネットの動画で、バイクの修理とか整備とかがあって、
それを見てやりたくなっちゃうらしいんだよね

「わかる人がやればできるけど、全くの素人がやったり、
中途半端な知識の人がやると
壊れるし、部品はなくなるし、元に戻せなくなるし・・・」

バイク屋さんは、面倒なようでした。

 

オイル交換などもインターネットのサイトでわかる

インターネットでオイル交換を調べてみました。
機械に詳しいバイクの愛好家の方のサイトがありました。

バイクのサイトで、写真入りで
オイル交換の仕方が
載っているものがいくつかありました。

電球の交換の仕方やタイヤ交換の仕方も
記載してあるサイトがあります。

電源の取り方やスマホの取り付け方も記載してあります。

インターネットで
バイクの構造について詳しい人達が
教えてくれているのです。

自転車の整備

でも、写真を見ても、

どこがどの部分なのか、私のようなものにはわかりません。

考えてみると、

写真による修理やカスタムの解説本は、
昔から本屋さんに売っていました。

それを自分で見ても、

途中までやってみるものの、

書いてあるようにうまく修理はできません。

詳細が書いていない場合も多くて、

実際に修理本を見て修理ができる人は

始めからある程度バイクの知識がある人です。

私も友人も高校生の頃、途中まで配線周りや電気系を
自分たちでいじって、途中でわからなくなり
結局バイク屋さんを呼んで直してもらった経験があります。

これと同じようなことをインターネットでやるのです。

これでは、本も売れなくなります。

オイル交換などの修理の動画サイトもある

バイクの修理、点検、改造は、
写真や文字で記載してあるブログやホームページがありますが、
動画サイトもありました。

作業方法が映像で見られると

本よりももっとよくわかります

ああ、これならできそうだと思いました。

今までできなかったバイクの修理が、これを見れば自分でも
できそうな気持ちになりました。

バイクの修理の動画をみると、自分もいじってみたくなります。

「ああ なるほど!」

動画を見ると
機械の知識がある人は、自分で修理をしたくなります。

うまく行けば 自分で修理ができるようになれるんだ

と思いました。

インターネットは仕事をしている人に影響がある

オイル交換等の簡単なことなら、
動画サイトを見れば自分でできるようになるそうです。

バイク屋のおじさんは言っていました。

修理の動画サイトがあると仕事が減っちゃうし
それだけでなく、面倒な仕事も増えてしまう
困ったもんだ」

バイクの修理も
インターネットのせいで仕事が

減ってしまうこともあるようです。

動画サイトを見ると、私のような機械音痴でも、
オイル交換はやってみたいと思いました。

できそうな気がするんです。

オイル交換や軽微な修理が覚えられて、
自分でできるようになったらうれしいです。

しかし、バイク屋さんの仕事は減ってしまうのでしょう
機械屋さんも危惧していました。

やがて、こういうことが、自分の仕事にも降りかかってきて

多くの人の仕事がなくなっていくんだなあ

と不安にもなりました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする