バイクでは高速道路に乗らないと決めれば125CCでもいいや

Q 125を選ぶ理由の一つ「バイクでは高速道路には乗らない」

50CC超の排気量になれば、
一般道を60km/hで走行できるので、
バイクを買うなら50CC超が良いです。

さらに高速道路にも乗りたければ

125CC超のバイクでなければなりません

150CCのバイクがあまりない時代には
125CCを超えると
バイクの値段が極端に高くなるので、

125CCか、250CCかの選択になっていました。

125CCと、250CCとでは
バイクの値段がかなり違うので

お金がなければ そく125CCを選ぶとなりますが、

今は何台か150CCと言うものが出てきたので
125CCか150CCかを選ぶ時、大変悩みます。

スポンサードリンク

A  125CCを選ぶ理由

バイクの値段、毎年の出費

車体価額が、125と150とでは、そんなに変わりないので、

125CCに あと数万円足せば買えるし、
維持費も年間3万円位違うだけで済みます。

それでも150は、買う時に
40万円位出すことになるので、
大金です

年間維持費が保険料、整備代も合わせれば
5万か6万円はかかるので、

私にはかなりの負担になります。

バイクで高速道路に乗らないと決めれば

マジェスティS 155か、シグナス125かにするかバイク屋さんに聞いた時に
バイク屋さんはマジェスティsが良いと言っていました。

●その記事はこちら シグナスとマジェスティSのどっちがいいか

やっぱりそんな気がしますが、
お金を少しでも節約したい場合は考えものです。

私は他にもお金をかけている所があるので、
何十万円もバイクにお金をかけられません。

少しでも安くバイクを手に入れたいので、
125CCを買おうと思っているのですが、

いまひとつ125CCにする気にはならないのです。

本当は250以上の大きなバイクに乗りたいのです。

それに久しぶりに50CC超のバイクを買うので、
買ってもすぐに飽きて乗らなくなってしまいそうな気もします。

また損をしてしまいそうで怖いのです。

125しか私にはないと思っているのですが、
決め手にかけます。

125CCにはない大きなバイクの利点は高速道路に乗れることです。

バイクでは高速道路に乗らないと決めれば

125CCでもいいかなあ? と思います。

高速道路に乗らない

バイクで高速道路を走る楽しさ

バイクを買ったら高速道路をバーアッと走りたいです。

高速道路をバイクで走ることはきっと気分がいいと思います。

遠くにいけるし、信号で止まることがないし、
行動範囲も広くて
サービスエリアも使えて
トイレ休憩も、ドリンク・軽食休憩もできます。

だらだらとSAで休憩しながら好きにバイクに乗れます。

バイクで高速道路を走ることは大変楽しいことです。

好きな場所に短時間でいけるので、
125ではいけないいい場所にバイクで遊びに行けます。

自宅から離れた気分のいいコース、
草原、山、海、レジャー施設、森林、自然公園、
近県のショッピングモールなどに

日帰りでちょくちょく行けます。

125CCだとこれができないのか・・・

スポンサードリンク

バイクで高速道路には乗らないと決めれば

バイクで高速道路を利用しないと決めれば、
別に125CCでも我慢できるかもしれません。

高速道路に乗るために、
大きなバイクを買う必要がありますが、
250CCクラスのバイクを買うためには、
125のバイクよりも
何十万円も余計にお金を出さなければなりません。

150CCを買う場合でも
10万円以上は購入時に余計にかかりそうです

● 125と150を比べた文はこちら  シグナスとマジェスティSのどっちがいいか

125のバイクにしておけば
この何十万円分も余計に出すお金を出さなくて済みます。

年間維持費も何万円かは安くなります。

これが利点です。

高速道を使わなくても、125CCのバイクを持つ利点があります。
一般道の車と同じ速度で乗れるし、
ミニツーリングはいける、
小さいですがバイクに触れられる、バイクに乗れる
のです。

高速道路を走るだけがバイクの良い所でないと思います。

高校時代、カブやチャッピー、ギア付の50を乗った時、
大感動でした。

50のバイクに触れられただけ、ちょっと乗れただけで、
大変うれしかった記憶があります。

高速道路は車で行けばいいと考え、

お金に余裕ができた時に

250CCなどの大きなバイクを買えばいい。

絶対に買ってはいけないということでなく、
とりあえず自分の好きにお金が使える状態になるまで
125で我慢する。

高速道路を走らないのだから、
125CCのバイクに乗っていればいいんじゃない

と自分に言い聞かせることにしました。

とにかく40代50代は家庭にお金がかかり、
自分の好きにお金が使えません。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする