大学生が通学とツーリングの為のバイクは125か 250がいいか

Q大学生の通学バイクは 125がいいか 250がいいか?

近所のCDレンタル兼本屋に行くと、
お店の前で若ものが3,4人いて、

お客さんが止めていたバイクを見ながら
話していたのが聞こえました。

大学生らしいのですが、
バイクの話になって、
その人の知人の子もバイクの購入に悩んでいました。

125CCがいいか、250CCのバイクがいいか

話し合っていたようです。

ああ、自分と同じ悩みを大学生もしているのか?
と、

そういえ私の知人も、子供が専門学校に行くのだけど、
通学に、50CCがいいか、 125CCがいいか、
本人は、もっとでかい250が欲しいと言っている、
だけどどうしようか

と言っていたことを思い出しました。

通学の為にバイクが欲しいのですが、
どうせ買うならツーリングにも行きたくなります。

250CCのバイクなら、
通学用にも、ツーリングなどの楽しみ用に使えるので、

そっちの方がいいのではないかと考えてしまいます。

スポンサードリンク

◆大学生のバイク選び:通学にもツーリングにも使うなら

・バイクの免許を取らないといけない

免許がないのなら
50CC未満なら
何日かテキストを読んで試験に挑めばいいでしょう。

しかし50CC以上のバイクになると、
教習所に通うことになります。

小型自動二輪と普通自動二輪がありますが

講習料が10万円位から十数万円位かかり、
普通二輪の教習料金の方が少し高い位ですから、
せっかくなら普通二輪を取った方がいい と思います。

料金は数万円変わりますが、
400CC未満まで乗れる普通二輪の免許
を取っておいた方がいいと思います。

この手の質問をされたら
多くの人はこう答えたえると思います。

絶対に125CC未満しか乗らない場合を除き、

教習所でバイクの免許を取るなら

料金も教習時間も対して変わらないので

400CC迄乗れる免許を取る方がいいと思います。

バイク通学

・利用目的:通学とツーリングでつかうなら125か250か

大学生がバイクを利用する場合、
毎日のように通学に使い、
時よりツーリングにも行きたい
というような利用が多いと思います。

125を買うか、250を買うか、

どうしたらいいかと聞かれたら

何をメインにするかということと、

購入資金や維持費が大丈夫かという問題になります。

下宿していたり、生活資金がないなら、
お金のかからない原付2種の125CC
にしておくといいと思います。

また、ローンで買うのでなく、
できたらバイクを買うお金を貯めて
現金で一括購入した方がいいです。

学生が、クレジットで買う場合
親のクレジットカードや銀行ローンで買うと思いますが、
払えなくなると、親に迷惑をかけるし、
親が何かに使う時にカードが使えなくなってしまうと不便です。

最低でも半額をバイトして貯めてから買うべきです。
半分でもたまれば、
残りの金額も
同じようにバイトすれば払えると思います。

その為にも125CCなら、
35万円位あれば買えますから、
半額なら、バイトでも何とか貯められると思います。

という私は、
バイク購入資金の35万円を貯めることがなかなかできません。

大人になると、
自分の遊びの為に使えるお金が本の少ししかないのです。

・任意保険のことも考えると学生なら原付がいい

125CCのバイクの利点が
ファミリーバイク特約に加入できることです。

21歳未満は任意保険がとても高いので、
ファミリーバイク特約が使える125CCがいいと思います。

下宿していて親元から離れていても、
親が車の任意保険に入っていれば、
ファミリーバイク特約は入れるようです。

子供が125CC未満までのバイクに乗るのなら、
その保険に追加した形で、
バイクも任意保険に加入できるとのことです。

年間1万円位で任意保険に入れます

ただこの追加特約は
そんなにしっかりとした保険でないようです。

補償内容の濃い保険契約に入りたい場合には
保険料をもっと払わなければなりません。(3万円位)

親が入っている保険会社に確認するといいようです。

またそれでも、
そのバイクを他人が乗った場合には
保険の対象外になるようですから、

人に貸してはいけません

任意保険のことを考えると大人の私でも、
250CCは辞めようかなあと思いますので、

親に扶養されている学生の場合なら、
なおさら125CCにしておく方がいいと思います。

・安くても50CCは辞めておくべき

自動車の免許があるから、50CCのバイクは乗れますから、
50CCのバイクで十分だとは思います。
しかし、速度制限が30キロなので、
車の流れについて行けず危ないのです。

私達は、学生時代に50CCのバイクに乗っていました。

近所の友達の家に行くとか、
みんなでどこかに行くのに乗っていました。

その時は危険だと思っていなかったのです。

たぶん50CCのバイクに乗っている人が
たくさんいたからだと思います。

でも、最近の50CCは遅いから危ない、
車の邪魔になると思うようになりました。

バイクに乗ったことがある人はそう思うはずです。

でも50CC以上になると
二輪の免許も取る為に、
教習所に通うことになりお金と時間がかかります。

それでも、50CCは辞めておいた方がいいと思います。

昔と違って50CCのバイクに乗る人がいない為、
ドライバーが、50CCのバイクのことを頭に入れていていませんから、
危険だと思います。

それでも色々考えて、

50CCでも大丈夫だ、

車の通りの激しいところはいかない など、

安全そうなら、通学の為に50CCのバイクでもいいと思います。

でもツーリングは50CCでは厳しいと思います。

スポンサードリンク

◆お金がある人なら250CCでもいいかも

250CCクラスのバイクは60万円位します。
若い人の任意保険も大変高額になります。

親が出してくれるならいいでしょうが、
学生が自分でバイトしかうのなら
きびしいと思います。

バイクは、
金に余裕がある人の趣味 だ 

と思った方がいいかもしれません。

また学生で地方に住んでいる人は
自動車に乗ってる人も多く、
そのうち車が欲しくなるかもしれません。

その時にバイクのローンが残っていると
自動車が買えないかもしれません。

250CCだと、125CCに比べ馬力もあるし、
迫力もあってかっこいいです。

でも、お金が大変かかるので、
学生である以上、制限を受けても仕方がないと思います。

125CCでも、一般道でツーリングに行けると思います。

学生は時間があるし体力もあるもあるので、
一般道を走ることも面白いと思います。

通学では、
250よりも
125CCのスクーターの方が気楽に行けると思います。

学生なら、最初の一台としては、125CCを買った方がいいと思います。

それでもどうしても、250CCクラスに乗り替えれば
お金を貯めて、また考えてもいいと思います。

「バイクは辞めて置け」という人もいれば、

「好きなものは頑張って買え、それが若さだ、青春だ」

という人もいると思います。

普通の大人なら、
バイクは危ないからやめろと言うだろうし、
「どうしても必要なら安い125CCにしておきな」

というと思います。

私も、生活にお金がかかり、
趣味に回すお金がないので、
125CCのバイクにしようかと考えているところです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする