125CCの趣味のバイクに40万円も出せるか?カブ110でいいんじゃない

Q 125CCのバイクに40万円も出せるか?

本当なら
250㏄クラスのバイクが欲しいのですが、
250CCのバイクは、
新車で買うと 車体価額や手数料などを含めて
60万円以上してしまいます。

そんな大金は用意できません。

他にも買わなければならないものがあります。
趣味のバイクにそんなに支払っていられません。

また125CC超のバイクだと、
税金や保険料も年間4万か5万円位かかります。
これは毎年かかるものです。

それに比べて125CCは
3 0万円位で買えて、
毎年かかる維持費も
2,3万円ってとこでしょう。

それなら、乗らなくても持っていられます。

乗らなくても持っていられるし、
売って損しても30万円なら

仕方がないと納得できる金額だと思います。

125CCのバイクが40万超

それなのに
これから出るクロスカブも
30万円を超えるし、
新型のCB125Rが 45万円という話も出ています。

待望のモンキー125も
40万円超ということを聞くと

125CCのバイクに40万円以上も出せるのか?

となげいてしまいます!

安いのが125のいいところじゃない・・・

スポンサードリンク

◆ 125に40万円超も出すなら150でも・・・

40万円出すとなると、
マジェスティーSやPCX150や
ちょっと考えもののジグゾ―150 も
買えてしまいます。

年間の任意保険料がかかるのが難点ですが、

それでも高速に乗れるし、
片側2位車線のバイパスを走ることも
125CCよりは、安心して走れるはずです。

今の125CCでは、
一般道でもバイパスでは非力さを感じます。

125CCで30万円超も出すなら
中古の250でも、いいんじゃないか
という知人もいます。

125CCなら、ずっと維持していられると言っても
車体が高いんじゃ・・・
150CCを買ってもいいんじゃないか?
と思ってしまいます。

125CCのいいところは、
値段が安いというところですから、
その長所がなくなっては、
125を買う層の人は考えてしまいます。

本当はもっとパワーのあるバイクが欲しいのですが
高いので、
方なしに125CCを選んでいる所があるんです。

ちがうかなあ?

そんなの私だけかなあ?

125CCのバイクに 40万円超の金額を出すなら、
もうちょっと出せば、
中古の軽自動車も買えてしまう。

軽トラ買って遊ぶのも面白そうなんです。

スポンサードリンク

2017年発売のカブ110を買ってもいいのではないか?

2017年に出たカブを
買ってもいいかもしれないと思ってきました。

125CCの新型バイクについて
色々情報が出てきました。

クロスカブ110は、33万円で
2018年2月に発売の発表があるとか

CB125は、45万円位するとか

モンキー125も
発売がほぼ確実で、
値段も40万円を超えると言います。

またカブ125CCも
2018年の夏から秋にかけて
発売が発表されるらしいです。

この分で行くと40万円は超えそうです。

バイク屋さんがホンダから情報を受けているようで
バイク屋さんのHP等に乗っていたり、
バイク雑誌でも、
発売は確実のように記載しているものもあります。

本屋さんに入ったり、
ネットで検索すると
新型125CCのバイクについて
色々確実そうな情報が乗っています。

他にこれからでる125㏄クラスのバイクは

高過ぎる気がします。

カブ110が値段的に手頃な気がしてきました。

どんなに良いバイクが出ても、
高くては 買えません。

どうせいいものが出ても
手が届かないことが分かってきたので
どうしてもカブが欲しい気持ちが抑えられなかったら

カブ110を買っちゃっても いいんじゃないかなあ?
と思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする