ハーレーは音もいいし格好いいけど高い。どうやったら買えたのか

Q ハーレーってすごくいい音がする

ハーレーダビットソンが近づいてくると、
その音でわかります。

その位ハーレーの音は、
独特でかっこいい音だと思います。

子供の頃 おじさんになったら
ハーレーに乗れるかなあ、と思っていました。

今となっては、無理かなあと思います。

でも、道路であのエンジン音を聞くと
かっこいい! 欲しいなあ・・・

と 思うのです。

スポンサードリンク

◆女性でも細い人でもハーレーダビットソンに乗っている

・ハーレーは、力のある怖そうな人ばかりじゃない

大型なんか 自分の体力では
無理だと思うのです。、

ハーレーダビッドソンなどは、
重量が300キロもあるのです。

押して車庫から出し入れすることができない。

倒したら起こせるわけがない。

と思ってしまいます。

ハーレーのような重くて、大きなバイクは
大柄の力のある男でないと乗れないのかと思います。

実際にハーレーに乗っている人を見ると、
怖そうな力のある人が多い気がしますが・・・

そうでもないかな?

高齢の人で乗っている人もいるし、
細い人も います。
女の人でも、ハーレーに乗っている人もいるのです。

なんで、乗れるの?

大型バイク

・力のなさそうな女性でもハーレーに乗っている!

ハーレーはかっこいいのですが、
そんな大きなもの乗れないだろう。
と思って、あきらめてしまいそうです。

しかし、インターネットの動画で
若い女の人や、中年の女の人が
ハーレーに乗っている動画を見てしまい
うわーかっこいい! すごい!

と感動してしまいました。

決して筋肉がすごそうなわけでもなく、
大柄な女性でもなさそうなのに
あんな大きなハーレーに乗っているのです。

そんなのを見ると
自分もハーレーに乗れるのではないか
と思ってしまいました。

映画のターミネーター2で
出てきたハーレーダビッドソン
(ファットボーイっていうのかな)が、
かっこよくて、
音もかっこいいと思いました。

そんなすごいハーレーを、
女の人が乗っているのです。

もしかしたら、
自分も乗れるのではないかと思ったら
うれしくなりました。

・ハーレーは高すぎて、夢の乗り物か?

しかし、値段を聞いたら 重量よりもびっくりします
やっぱりいいものは高いなあ、

金額的にあきらめムードです。

しかし、

いつか乗れたらという 思いだけでもいいです。

私は、大型のバイクに乗ったことがないので、
大型バイクに憧れています。

あの女の人達は、
ハーレーに毎日乗れるのだろうな。

自分の車庫とか、庭に、
あの憧れのハーレーがおいてあって
自分の好きなようにしていいのですね。

いつでも、エンジンをかけていいのです。
またがっても怒られません。

いいな・・・、 家にあんなすごいものがあるんですから

・ホンダの新レブル250もいいかなと

ドラッグスター250もいいのですが、
馬力と値段を考えると
絶対に欲しいかというと、
ちょっと考えてしまいます。

アメリカンと言っても、
足を前に投げ出さないタイプもあります。
それもいいです。

昔のホンダのホークの様なポジションのものも出ました。

2017年に出たレブルもそんなポジションです。

60万円くらいしますが、これもかっこいいです。

スポンサードリンク

・バイクは買える年代があるのか

オートバイは趣味の乗り物だと思います。
そして、かなりお金がかかります。

ですから、お金が自分の自由になる
独身時代に買っておかないと
無理かもしれないと思いました。

知り合いで30歳代にハーレーを買った人がいて、
40歳を過ぎても持っている人がいます。

その人達は、一人は親の会社を継いだ人で、
もう一人は普通の会社員と、
大工で独立した人です。

3人とも結婚してから買ったそうですが、

子供にお金がかかるようになったら、
ハーレーどころか、
原付も買えないと言っていました。

また、住んでいる家も親の家で、
住宅ローンも家賃もかからないのです。

それだから、好きなものが買えるのかあと思いました。

家族にお金のかからない時期で、
住宅ローンがない人なら
普通に働いていれば
バイクが買えるのかもしれない
と思うとうれしくなりました。

その人達は、普段はハーレーに乗らないそうです。

重たいので、ちょっとその辺を軽く乗ろうとか、
ハーレーで本屋に立ち読みに行こうとは思えないそうです。

気楽に乗るようなバイクではないようです。

乗るぞっ!という気力がいるのかもしれません

ですから、
年に何回も乗らないかもしれないなあ。
という人もいました。
無駄ではないけど、
売りに出そうとは思っていないけど、
持っていていいけど、
気軽にのるなら 原付かなあ と言っていました。

やっぱり完全に趣味ですね。

今の私には、そんな余裕がないから、
趣味と実際に利用する為には、
やっぱり125CCだな と思いました。

でも、ハーレーが家にあるって、すごくいいなあ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする