40万円の中古車を何でローンで買うの?貯金がある人とない人の話

125CCのバイクも
40万円を超える時代になってしまいました。

私は、40万円のバイクを
どうやって買おうか考えてしまいます。

「そんなに金ないしなあ」

「そんな大金を遊びに使ってしまったら
生活できなくなってしまうしなあ」

「生活して行くのにどうしてもバイクが必要なら、
もう少し安いものでもいいだろう?」

「いいや、自分にも楽しみがないと
生きていても面白くないだろう?」

「40万位なら、自分の楽しみとして、
好きな物かってもいいんじゃないの?」

色々な考えがあると思います。

50歳代でも数千万円の貯金がある人もいれば
全然貯金ができない人もいます。

Q 40万円の中古車を買う金がある人ない人

知合いの中古車屋さんのお店に行った時のことでした。
他のお客さんと中古車屋の人が話していました。

「キューブの中古を40万円で売る筈だったのに、
ローンの審査が通らなかったんで
売りそこなっちゃった」

「えっ? 40万の車を買うのにローンを組むの?」

「多いですよ、普通にいますよ」

「なんで? わざわざ40万円を
クレジット会社か何か使って買ったら
利息が付いて高くなっちゃうじゃない

40万円の貯金もないのか?」

「そりゃ、○○さんは良い仕事しているから、払えますけど、
40万円は大金ですよ」

「それは そうだけどさあ…」

私が、40万円のバイクを買うとしたら、
クレジット払いになると思っていたので、
恥ずかしくなってしまいました。

数千万円も貯金ができるほど稼ぐ人から見れば、
40万円の中古車をローンで買うなんて
馬鹿らしく思えるものかもしれません。

スポンサードリンク

車もバイクもローンで買う人が多い

冷蔵庫やパソコンなども
クレジットカードを使い、
分割払いで買い物をする人は多いと思います。

高い利息を払ってでも、
分割払いでないと買えません。

物を買った後に払うので、
冷蔵庫の支払いが終わらないうちに
パソコンがこわれたら、
パソコンもローンで払うことになってしまいます。

次から次へと必要な物を買うので、
どうしてもお金が足りず
クレジット手数料や高い利息を払ってでも
必要な物なので買わざるを得ません。

やっと生活している我々に取って
40万円どころか
10万円のものでも一括で買うことができないのです。

一度クレジットで物を買うと貯金はできなくなる

本来物を買うのはお金を貯めてから買うものであって、
物を先に受け取って後から支払うのは大変になります。

一度クレジットカードを使い、
リボ払いでも分割払いでも物を買ったら、
毎月の支払いでいっぱいになり、
貯金をする余裕はなくなってしまいます。

お金を後から払う方法で物を買っていると、
貯金なんかできる余裕はなくなります。

私もこれ以上バイクや車のローンはしたくないので、
貯金をしなければなりません。

クレジットだと利息分物が高くなる

この話の人も、40万円のお金がなく、
クレジットで買おうと思ったら
クレジットの審査が通らなかったということは、

他にもローンがあるのでしょう。

お金がある人は
物をローンで買うことはしないで済みます。

お金がない人は、
クレジットカードを利用するので同じものを買うのにも
利息分多く払うことになり、
高く買うことになってしまいます。

ですから、お金がない人ほど
物を高く買うことになってしまうのです。
よけいお金がなくなってしまいます。

スポンサードリンク

クレジットのメリット

だからと言って、

お金がたまるまで待っているわけにもいかないのです。

必要な物は必要な時に欲しいのです。

常識を超えるほど
あつくて耐えられない夏の暑い日が続いた時、
窓も開けられないような部屋に住んでいる場合に
エアコンが壊れた

しかしお金がない!
「エアコンを買うお金を貯めるまで我慢しよう

なんって思っていたら、

命にかかわるかもしれません。

仕事に使うノートパソコンが壊れた、お金がない
パソコンがないと仕事ができない
仕方がないクレジットで買おう。

どうしても
やむを得ず必要なものを買わなくてはならない場合には、
クレジット会社は大変ありがたいものになります。

だからクレジットやローンは
その人がうまく使えば、大変有効に使えるものなのです。

簡単になんでもローンで買ってはいけない

そういうやむをえない場合の為にだけ
クレジットは使うべきなんです。

しかし人の心は
うまくコントロールできるものではありません。

生活になくてはならないものでなくても

贅沢なものでも、
身分ちがいのものでも
欲しい物が、
ローンで買えると言われると
つい買ってしまいます。

贅沢な車も、気に入ったバイクも、
ローンを組めば買えるのですが、

その後の支払いが大変だし

クレジットでバイクを買った
生活に必要なものを買うことになった場合
もう借金ができません。

それどころか、仕事が嫌になり辞めてしまったら、
ローンが払えなくなってしまうし、
食べ物も買えなくなってしまいます。

ん・・・バイクも車もお金が貯まるまで、

我慢しなければいけません。

50代になったのに貯金がないとやばい

ちょっとそれどころじゃないのです。

老後の為の貯金をしなければなりません

中高年では、
貯金がたくさんある人と、

全くない人にはっきりと別れるようです。

私の友達では30になる頃には

1000万円以上貯金があった奴がいます。

地方銀行や市役所勤めとか
親が土木会社とか建築会社とかやっている奴。

こういう奴らは今も金持ちで、

車をローンなんかで買いません。

まじめな奴でも、
貯金なんかできない奴もたくさんいます。

貧富の差ってとっても激しいのです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする