スズキのクロスビーを試乗した感想:良い車なのに燃料タンクが小さい

クロスビーを試乗してきました。

ガソリンタンクが

わずか32リットルしかないのでがっかりでした。

私は、車選びの際 重要視している点の一つが
ガソリンタンクの大きさです。

かなり期待していたので、がっかりです。

しかし、ガソリンタンクが小さいこと以外は、

かなりいい車だと思いました。

Q クロスビーを試乗した感想

スズキのクロスビーに試乗してきました。

2017年に軽のハスラーの普通車版が出るということで
大変期待していました。

発売した時クロスビーを見て
「おお、カッコイイ! これだ!」
と思いました。

ハスラーの普通車版で大変期待していたのです。

軽のハスラーも良いのですが、
馬力のなさや、タンクの小ささ等の不満があったので
ハスラーは買いませんでした。

見た目は、軽のハスラーと同じようですが
軽よりもボディーは大きく、
見た目はどこが違うのかよくわかりませんが

軽よりもかっこいい気がします。

ミニクーパーにも似ている気がします。

トヨタ車も、スバルも車体がどんどん大きくなり、
運転しづらくなってしまったので
比較的小さいボディーの車を出しているスズキには
頑張って欲しいと思っています。

クロスビーのボディーサイズは、
街上りや狭い住宅街でも運転でき
加速やスピードを必要とするバイパスでも
安定して走行できます。

日本の交通事情から考えると

最高に合った車だと思いました。

運転席から見やすい目の高さ(視点がやや高くていい)

運転席は
普通のセダンに比べて高い位置にありますから、

周りの状況がよく見えると思います。

ガードレールの向こう側も見えるし、
背が低い車だと見えないものも、
視点が高いと見えるので安全だと思っています。

ミニバンよりも低いので、その分、安定感があります。

ミニバンに囲まれて走ると

圧迫感があるかもしれませんが、

セダンに比べれば圧迫感は少ないと思います。

全然平気でした。

この手のクロカン見たいな車は、
サスが柔らかく、フワフワして嫌う人も多いのですが
クロスビーは、
サスが硬めで、変にフワフワしません。

私にはしっくりくる硬さで
運転席の乗り心地は、とてもよかったです。

助手席でも見晴らしは悪くないので、
助手席に乗ってのドライブも景色が楽しめて
乗り心地もよくて大変いい感じです。

スポンサードリンク

加速、機敏さ、ハンドリングなど、運転しやすい

クロスビーは排気量が1リットルですがターボです。

車重は1トンと軽く、99馬力あるので

バイパスの合流も

高速道路の合流も問題ないと思います。

私は何回か急加速して加速を確かめました。

車の全く走っていない道路で、
加速感を確かめましたが、
発進時の加速もよく
ブレーキも効いて、

俊敏で乗りやすくてよかったと思います。

スポーツカーに比べれば遅いですが、
トルクもしっかりあって、加速も問題ありません。

馬力のあるSUVでも重量があると俊敏でなく、
ハンドリングも重たい気がしますが

落ち着いて優雅に乗る紳士の人に向いた大型のSUVや
高級ミニバンよりも、

小さくてちょこちょこ走れるクロスビーは、

私は好きです。

燃料タンクが小さい。32Ⅼでは小さ過ぎる

試乗の時のクロスビーは、

燃費計が12km/Ⅼを指していました。

クロスビーメーター

実際にはどの位走るのかわかりませんが、
燃料タンクが32リットルしかないので、
連休のドライブには向かない気がします。

また市街地などを走ると
ターボ車は極端に燃費が悪くなるものがあったので
それも心配です。

アイドリングストップを始動することによって
渋滞の多い市街地走行の対応を取ることが
必要になると思います。

4WDになると
もっと燃料タンクは小さくなり、

30リットルしかありません。

軽自動車と同じ大きさの燃料タンクなのに、

排気量は1.5倍あります。

これでは
ガソリンスタンドに行く回数は多くなりそうです。

スタンドが少ない地域の人や
ガソリンスタンドに行くことが面倒な人には
向かないかもしれません。

スズキの車は、
ガソリンタンクが小さい車が多い気がします。

室内は静かです。異音はわからなかった

クロスビーは、CVTでなく変速機が6ATですが
切り替えのショックは感じませんでした

この変速時のショックや音が
うるさい車があるそうです。

最近の車には

変速機のショックや音が
問題視されているものもあるようですが、

クロスビーは試乗した限りでは、
変速関係のショックも音も
私は気がつきませんでした。

エアコンのコンプレッサーの音もしなかった

以前Nワゴンを試乗した時
エアコンのコンプレッサーの音があまりにひどかったので、
クロスビーはどうか?
と心配しましたが、

車内は静かで、
エアコンの音なんか全然感じませんでした。

試乗したのが冬だったからかもしれません。
スズキの車でエアコンのコンプレッサーのスイッチが
うるさいと感じたことはありません。

高給セダンに比べたら
乗り心地はよくないし、車内はうるさいかもしれませんが、

試乗時のクロスビーは静かで、
きしみ音もしませんでした。

スポンサードリンク

アイドリングストップも静か

アイドリングストップを
作動させていたことに全く気づきませんでした。

赤信号で止まった時エンジンが切れていたようですが、
発進時にエンジンがかかるショックも
軽自動車のようなもたつきも
始動の音もよくわかりませんでした。

夢中で運転していたせいで、
細かいことに気づかなかったのかもしれません。

個人差もあるので、
音に敏感な人はご自分で確認して下さい。

◆ その他クロスビーに試乗して気づいたこと

・遅くない、運転席からの見切りがいい

・軽ハスラーと間違われそうだけど、デザインがいい

・フロントガラスが90度に近い感じなので、
飛び石が心配、高速運転はどうか?

・内張りがプラスチックなので、清潔な気がした。
掃除が楽な気がした

・シートは安っぽい、やわから目

・窓ガラスが小さいわりに、室内は圧迫感がない、

・バックが見えにくいので、バックモニターがあった方がいい
などなど

クロスビー後部座席

乗り出し価額はナビやマットなどの付属品をつけると
220万円を超えるようで高い気がしました。

運転した感覚が
初期のラブフォーにそっくりなので
私には良く思えたのかもしれません。

くどいようですが、
なんで 燃料タンクを32リットルにしたのかな?
残念で仕方がありません。

燃料タンクがせめて40リットル超あれば、
欲しかったなあと思えるクロスビーでした。

不満は、値段がちょっと高いのと、
ガソリンタンクの小ささだけでした。

でも、かなりいい車だと思いました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする