エストレヤ250はかっこいいバイクだ。中高年向きのバイクかも

カワサキのエストレヤがかっこいい!

クラシカルだとか、古めかしいとは思えません。

もう自分が年だから、
こういうおとなしい古い形のバイクが良いというわけでもないし、

又、古い形だと全然思っていません。
バイクって こういう形だと思っているし
こういうものが好きなだけなんですけど・・・、

そう言う人も多いと思います。

カウルがなくて、ライトも丸く、鉄っぽいものでできている、
こんな感じのバイクが好きです。

私が25年以上前、250㏄を買う時に
最後まで候補に残っていたバイクでした。

あの時はエリミネーター250ⅬXを買ってしまいました
こっちを買っておけばよかったと後悔していました。

でも当時のエストレアは評判が悪かったのです。
良く故障すると情報が入ってきていました。

スポンサードリンク

◆ エストレアのようなバイクは、さびやすい気がします。

メッキや鉄の部分が多いので、
道路でたまに見かける古いエストレアは、

さびの部分が多い気がします。

メッキ部分が多いものは、
きちんとワックスがけをしていないとさびてしまうようです。
私は、整備はできないのですけど
バイクを掃除したり、
ワックスがけしたりすることは嫌いじゃないです。

バイクのワックスがけは、
車のように半日掛かりでやるような作業じゃありません。

洗車からワックスがけで1時間位はかかるでしょうか。

楽しい時間です

ワックスをかけて、
光るメッキ部分を見ているととっても楽しいのです。

エストレアのようなバイクは、
きれいにワックスがけなどをして、
眺める楽しみもあるのです。

自分がかっこいいと思うバイクは、
そばで見ているだけでもいいものなんです。

250の単気筒は遅い! 高速道路の問題

エストレアに乗ったことはないですが、遅いと思います。

トルクもなく、
18馬力位しかないバイクだとやっぱり遅い筈です。
赤信号からのスタートダッシュだと、
普通の車よりも遅いかもしれないと思っています。

バイクは、赤信号からのスタートの最初の加速で、
車を突き放せるから、安心して道路を走れるものだと思っています。

パワーがなく、遅すぎると危ないと思います。

また、一般道では60km/hからの加速、
高速道路では80km/hからの加速も必要です。

バイクに限ったことでないですが、
いざと言う時にスピードが出せるということも
安全の為に必要だと思います

二車線道路などの環状線を走っていて、
左から合流してくる車両を避ける為に、
加速して、右側の車線に移り、追い抜くこともしなければなりません。

高速道路に乗って100km/h出し続けられれば問題がない
というものでもなく
いざと言うとき、一瞬で加速してくれないと怖い感じがします。

バイクは時速80km位で走るのが気持ちいい

エストレヤのようなバイクは、時速100km以上で乗り続けると
風の抵抗があって、体の負担がきついと思います。
私は、高速道路でも80キロ位のスピードで走りたいくらいです。
でもそんなに遅いと車に抜かされてばかりになり、危ないので
ある程度 車の流れに従ったスピードで走った方がいいと思います。

高速をあまり使うつもりはないにしろ、
ツーリングで片道2時間位走る場合も想定して、
エストレヤにも、

少し力があったらなあ と望んでいました。

250CCバイクの値段が高い

エストレヤは、値段が高いです
中古でもある程度人気がありそうで
年式が古くても中古のエストレアも高いです。

壊れることを心配するとどうしても新車で欲しいです。
60万円ださないとエストレヤは買えません。

SR400も買える値段です。
カワサキZ250SⅬよりも高いくせに遅いので
値段が 後20万位安くなってくれるとうれしいのですが、
・・・なるわけありません。

60万円をポンと出せる位収入があれば買っちゃうと思います。
気に入っていますから。

スポンサードリンク

・機械っぽく、重量感がいい

エストレヤ250は、
やっぱり鉄のどっしりかんがあって、
家にあると 嬉しい気がします。

遅くても250㏄ですから
普通に走る分には問題ないだろうし、
高速道路も、ゆっくりでしょうが乗れると思います。

ただ、遅いバイクは一般道でも、
頻繁にギアチェンジをしなければなりません。

これが、楽しみなのですが、
片道2時間以上のツーリングや
都市部を通行すると疲れ果てます

若い時でさえ都心部を走る時は、ギアチェンジが大変で
50㏄のスクーターの方が疲れずに便利でした。

遊びや趣味で乗るにしろ 歳を取ったので
乗り方を十分に考えてバイクを選びたいです。

ミニカーのコレクションの感覚や
高級時計を持つ感覚で
エストレアを買うといいのかも知れないと思いました。

所有する楽しさや、
ちょっと田舎をのんびり乗る
という利用でなら
エストレアはいいなあと思いました。
見ているだけでウキウキしてくるバイクです

生産は、2017年で終了。悲しいです。

エストレヤも欲しい!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする