紅葉の山も楽しい、大型バイクと高速道路とサービスエリアの利用

Q うらやましい、俺も大型バイクでツーリングに行きたい!

・大きいバイクでないとツーリングは苦しいのではないか

秋の9月10月は

バイクを乗るのに最適なシーズンです。

週末、連休は、
バイクに乗った人を大変多く見かけます。

平日には
大きなバイクに乗っている人をほとんど見かけません。

平日は原付のスクーターや
ビジネスバイク位しか見かけないのですが

土日祝日は、朝から
近所の国道では、大きなバイクをたくさん見かけるのです。

この道は、紅葉の山にツーリングに行くと思われます。

荷物などもあるようだし、
つなぎをきている人もいますから、

ちょっと遠くからツーリングに行くのだと思われます。

やっぱり高速道路に乗れるバイクじゃないと、

つまらないのかなあと思ってしまいます。

土日祝日は、125CCのバイクはあまり見かけない気がしました。

やっぱり125CCではツーリングをする人は少ないのかなあ?

スポンサードリンク

・大きなバイクの人は遠くからくる

走っているバイクのナンバープレートは、
地元ナンバーが多いですが
隣の県ナンバーも、都心ナンバーのバイクも多いです。

やっぱり、高速道路を走ってくるのだろうか?
途中まで高速で来て、
うちの近所の国道を通ってどこかの
観光地に行くのかなあという気がします。

秋は、雨の心配が夏程ないようで、
山に行っても、

夕方になっても雨の心配があまりないのかもしれません。

夕立がないので

秋って、もしかしたら春よりもいいんじゃないかなあ?

紅葉と道

・バイクが売れないというが

近所の自転車兼バイク屋のおじさんは、

今の時代はバイクが

全然に売れないと言っていました。

でも秋の土日祝日は、かなりバイクを見かけます。

結構 バイク 乗っているじゃない・・・

「バイクも車も50歳60代の人が、乗っているんだろう」

「若い人は、スポーツカーもバイクにも興味がないらしい」

と本当に多くの人が言っています。

しかし 秋の土日祝日は、そんなことはないというくらい
大変バイクを見かけます。

しかも、大型バイクが多い気がするのです

でも、大型バイクに乗っている人は、
きっと50代60代の人なんだろうなあ

って気がします。

・遠くに行ける、普段と違う遠い場所に行けるから楽しい

高速道路に乗れると、

日常過ごしている場所とはかなり違う場所に行けます。

高速を走らせて行けば、
日頃の環境とは違う山や海の自然の中に行けます。

趣味のバイクは

ストレス発散には最高にいいと思います。

高速を走っていると山や緑、海沿いとかもあって、
かなり気分がいいです。

高速は渋滞もあまりなく、信号で止まることもないのが良いです。

バイクは追い越しも楽なので、
自分の速度で走れるから気分がいいです。

飛ばせる爽快感と言うものを

バイクだと強く感じられます。

高速道路に乗れば、
かなり短い時間で遠くの所まで行けます。

「こっちのほうまで来たか」

という遠くに来たという感覚も良いです。

バイクで高速道路を走ることはかなり楽しいです。

高速道路を使ってツーリングとなると、
やっぱり大型バイクがいいです。

大型バイク、ほしいなあ・・・

・秋の山里は 紅葉や温泉で気分がいいが渋滞がある

秋の山も結構いい雰囲気です。

峠などを走ることが楽しいと思います。
紅葉がきれいだし、
紅葉に囲まれた湖などを見るのも良いです。

山の空気がいいので、爽快感か味わえます。

自然の中にいると結構楽しいと思います。

観光地には温泉がかなりあるので、

温泉に入るのはかなりいい気分です。

バイクに乗って温泉に入るのは最高に楽しいです。

スポンサードリンク

・紅葉の時期は大渋滞もある

紅葉の時期は車で行くと 大渋滞になることも多いのです。

普段でも京都や鎌倉は観光客で大渋滞と聞きますが、
紅葉の時期は、
日光や箱根、軽井沢は大渋滞になることがあります。

大型観光バスや、不慣れな高齢のドライバーも
たくさんいるので余計渋滞するようです。

秋、山の観光地は、
紅葉と温泉や地元の食事を目的とした
観光旅行に行く人がたくさんいます。

車で行く時は、
行きも帰りも大渋滞になってしまう観光地も多いです。

バイクなら少しぐらいの渋滞があっても大丈夫だと思います。

ただ、渋滞の場合
大型のアメリカンバイクだと
すり抜けがきびしいかもしれないので
大型のアメリカンバイクは、
紅葉の時期は有名な山はよした方が良いと思います。

・高速道路は走って楽しい、サービスエリアも好き

高速道路は走ること以外に

サービスエリアでの一息休憩が楽しいです。

サービスエリアは高速道路のオアシスです。

トイレ休憩やドリンク休憩もできます。
疲れたら仮眠もできる所があります。

急な雨の時は、雨宿りができるのです。

一般道だと、無料のサービスエリアがないので、
トイレ休憩も 雨宿りもできなくて困ることがあります。

高速に乗れると
サービスエリアがあるので大変助かります。

・サービスエリアが楽しい

サービスエリアは、

食事もできすり、

その土地のお土産品も見られて面白いです。

交通情報を知ることも、

近くの催し物を知ることもできます。

大きなバイクだと高速道路に乗れるのは
大変有利で楽しいことです。

125CCでは得ることのできない楽しみです。

私は、高速道路やサービスエリアは
「車で行くからいいや」と無理やり思い込んでいます。

バイクでなくても、
小型の車でも高速道路のサービスエリアは楽しいですよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする